パスワードを忘れた? アカウント作成
38718 story
著作権

YouTube、JASRACと音楽著作権の包括利用許諾契約を締結 14

ストーリー by hylom
YouTube側はいくらくらいJASRACに払うのだろうか、 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

YouTubeがJASRACと音楽著作権の包括利用許諾契約を締結した

YouTubeはすでに、ジャパンライツクリアランス(JRC)やイーライセンス( e-License)といった音楽著作権管理団体とは包括利用許諾契約を締結しており、これによりライセンス取得済みの音楽著作物の数は国内のオンラインサービスとしては最大級となるとのこと。対象となるのは曲及び歌詞で、レコード会社が制作するミュージックビデオ等の公式コンテンツにおける楽曲の利用や、ユーザーが作成するオリジナルビデオにおける楽曲の利用などが対象となる。

JASRACとの契約についてはニコニコ動画が一足先に実現していたが、これでYouTubeでもJASRACがその著作権を管理する楽曲を演奏したり、プログラムしたものを動画で公開できるようになる。なお、対象となるのは曲および歌詞のみで、演奏については含まれない。そのため、CDやDVDなどをそのままアップロードすることは当然ながらNGである。

これで、堂々と初音ミク動画や「歌ってみた」「演奏してみた」動画などをYouTubeにアップできるようになりますね。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • それでも (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2008年10月26日 20時41分 (#1444589)
    CD等の音源を上げるのは不可だし、テレビやDVDをキャプチャーした映像もJASRAC管理曲以外も不可。
    初めの一歩には違いはないけど、現状違法映像だらけのものが、合法になるって訳じゃないね。
  • by Anonymous Coward on 2008年10月26日 19時12分 (#1444569)
    livedoorのネトラジ(http://live.ladio.livedoor.com/)とかはlivedoorがカネ支払ってくれれば堂々と放送できるってことなのかな? うまく言えないけどwebの管理者(というか会社)が支払えばそこのサービスに文化が息づくならこういうのはどんどんやってもらっていいと思うなー
    • Re:ということは (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2008年10月26日 23時37分 (#1444628)
      自分のぶんは自分で払え。
      親コメント
      • by MagicAcademy (34694) on 2008年10月27日 11時58分 (#1444767)
        ユーザーに負担が転嫁されるとして。投稿者と視聴者、どっちが負担すべきなんですかね。
        システムの作りやすさは圧倒的に投稿者(管理楽曲使いたかったら有料会員になれ)ですが、それだと投稿者に負担を強いる事になります。
        しかし、視聴者から浅く広く料金を徴収しようとするとさらに急なカーブで視聴者が離れていく。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        それができたら苦労しないわけで。 実際分かりにくいんですよ、どの曲がどこの管轄かなんてしったことじゃないし。 ああいうのは仲介業があってもいいのかもね。
    • by Anonymous Coward
      そのための金は誰が都合するのだ?
      まさかまた広告ビジネスだけで賄えとか言う?
    • by Anonymous Coward
      MAD系は相変わらずNGってことでしょうか?

      「歌ってみた」「演奏してみた」の三次利用でようやくOK? >MAD系

      包括利用許諾契約の場合、元々の人のところへ払われる金額ってどうやって計算されてるんだろう・・・
      どの楽曲がどれだけ使われたか、カウントだけはしてる?
      • by bacon, lettuce and t (37076) on 2008年10月27日 0時04分 (#1444635)
        ニコニコ動画の場合は個別の著作権者には丼勘定です。

        YouTubeについては、記事を読む限りでは動画の再生数をカウントするらしいですが、著作権者への支払い金額の計算については、やはり謎ですね。

        そもそもJASRACは全般的に、使用者との契約がどうであれ、著作権者には不透明な形で支払いが行われるらしいです。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          既にJASRACは全数カウントが前提で同業他社と比べても内容は厳密だったと思ったけど?
          まあ、わざとそういうイメージはわざと残していて否定する気も無いっぽいけど、そっちのが都合用意のかね?
          • by 127.0.0.1 (33105) on 2008年10月27日 14時38分 (#1444874) 日記
            JASRACの契約形態については、TVやラジオは全数カウントが難しいから
            これまでは包括契約でやってきていて、それでこの前公取が立ち入り調査って話で
            自動でカウントする仕組みを開発して全数カウントに移行したいが、全然導入の目処が立たない、
            ということになってますね。

            TVやラジオ以外では、JASRACはすべて包括契約でやっているのではなく、個別カウントで
            支払う仕組みもあるみたいな記事もありますね。ただし、JASRACとの契約についての
            ニコ動のプレスリリースやニュース記事をいくつか見た限りでは包括契約なのか
            全数カウントなのかは書いてなかったですね。昨年の契約に向けて協議をはじめたという
            時点のニュースでは全数カウントでいくみたいな記述もありましたが。

            親コメント
  • by Anonymous Coward on 2008年10月27日 13時45分 (#1444824)
    無音のビデオを公開しても「4分33秒の演奏してるんだから金払え」と言われずに済むんですね。

    # 今までそういう請求があったかどうかは知らない
    • by Anonymous Coward
      無音なだけじゃ、4分33秒じゃねぇよ。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...