パスワードを忘れた? アカウント作成
14180327 story
検閲

COVID-19対策として隣の空席を保証する有料オプションを発表した米フロンティア航空、批判を受けて撤回 91

ストーリー by headless
空席 部門より
米格安航空会社(LCC)のフロンティア航空が隣の座席が空席になることを保証する有料オプション「More Room」を4日に発表したのだが、批判を受けて撤回することになった(Ars Technicaの記事APの記事CBS Newsの記事CNBCの動画記事)。

フロンティア航空の保有機材(A319/320/321)はすべて、ドア付近の一部を除いて全列で通路の両側に3人掛けの座席が並ぶ構成になっており、More Roomは3人掛けの真ん中の席が空席になることを有料(39ドル~)で保証するオプションだ。同社はCOVID-19感染防止対策として、機内の消毒や使用できる座席を1列おきにすること、乗員・乗客全員のマスク着用義務付けなどを発表している。More Roomはこれらの対策を補完するもので、同社CEOのバリー・ビフル氏は、すべての人を健康に保つにはマスク着用の義務付けが最も良い方法だとしつつ、隣の席を空席にすることでさらなる安心や快適を感じる人のためにMore Roomを提供すると述べていた。

しかし、米国会議員からは「感染の恐怖を利用して利益を得ようとしている」「追加料金を支払えない乗客の安全性が他の乗客よりも低くなるのは適切ではない」などの批判が相次ぐことになる。ビフル氏は安全性と引き換えに利益を得るような意図はなかったとし、より広いスペースを確保するオプションを顧客に提供したかっただけだと述べる一方、有料オプションは撤回すると述べたとのこと。More Roomを発表したブログ記事も削除されている(Internet Archiveのスナップショット)。

それでもフロンティア航空のCOVID-19感染防止対策はとどまるところを知らず、7日には搭乗前の体温測定を6月1日から開始することを発表した。測定時に体温が38℃(100.4℉)以上あった乗客にはしばらく休んでもらい、10分後に再度測定する。再測定でも38℃以上ある場合は搭乗を拒否するとのことだ。

なお、日本の航空会社ではJALスカイマークが一部の座席を予約不可として、隣り合った座席を割り当てないようにしている。
  • by Anonymous Coward on 2020年05月09日 22時54分 (#3811925)

    more roomにしなければいけないためには2/3以上の搭乗率じゃなきゃいけないのですが、アメリカの搭乗率ってこういう状況下でも高いの?

    ここに返信
  • by shinshimashima (9763) on 2020年05月09日 23時45分 (#3811948) 日記

    「感染の恐怖を利用して利益を得ようとしている」
    「追加料金を支払えない乗客の安全性が他の乗客よりも低くなるのは適切ではない」
    問題点がずれてるなぁ。

    感染症の場合ある人が危険な行動をすること=社会全体の脅威なんだから
    密接して座るという危険な選択の方に金銭的インセンティブを与えて
    社会全体に対する攻撃になっているのが問題

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      アメリカで病院に運ばれたら、治療の前に金の話(保険に入っているか)をされると聞くが、「追加料金を支払えない乗客の安全性が他の乗客よりも低くなるのは適切ではない」って話になるんだなあ。

    • by Anonymous Coward

      飛行機だとさ、今まで400席だった便を予約時の座席調整か物理的に席を外すかで全員が公平に距離を開けた状態はできるけどさ、
      商売的には、座席数を半分にしたら運賃はおおむね2倍にしないと割に合わない商売だとおもってる。

      ソーシャルディスタンス対応のため明日から乗客半分で運賃2倍にしますって言ったら、とても公平なことだけど通るのかな?

  • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 10時01分 (#3812047)

    念を入れて、座席をスカスカにしたところで、空港のトイレで拾ってるよ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年05月09日 19時32分 (#3811841)

    座席の値段を1.5倍にして真ん中の席を空ければよかった

    #客が集まらなかったら結局値段下げる必要あるけど

    ここに返信
  • そこ自粛するところか?
    空間を提供する側が距離の確保でカネ取ろうとした姿勢が叩かれただけじゃないのか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > ビフル氏は安全性と引き換えに利益を得るような意図はなかった

      氏としては、お金を取ることが目的ではなく感染防止対策の一環としてのオプションということだから、
      それが挫けた場合、他の対策の追加が取り消される(搭乗拒否など顧客に不利益があるものは特に)
      という見方もあるのでは?

  • by Anonymous Coward on 2020年05月09日 20時40分 (#3811866)

    新型コロナ流行前は、飛行機は貧乏人が富裕層よりも生存率が圧倒的に高い、珍しい乗り物でした。

    飛行機は事故時にはCAが優先的にファーストクラスの客を救急隊に引き渡すといった不文律がありますが、
    実際のところ助かる見込みのある事故は着陸時に多く、前方に位置するファーストクラスの方が、後方に位置する貧乏人向けエコノミークラスよりも危険性が高いのです。

    本当の金持ちはファーストクラスじゃなくてプライベートジェットなのでは? と考える人もいるかもしれませんが、プライベートジェットだと事故率は更に(というか圧倒的に)高まります。

    ところが、新型コロナの影響で、それが逆転しました。
    密度が低いファーストクラスが安全になったのです。
    トイレもファーストクラスの近くにあるトイレの方が利用人数が少ないのでコロナウイルスに汚染されている確率が低いですし。

    ということで、お金で安全を買いたい人はファーストクラスを利用すれば良いでしょう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      国際線の沖止めでバスでターミナルに移動したことがありますが、ファーストクラスはデカイバスを独占でした。
      ビジネス&エコノミーはギューギューでしたので、かなりの格差を感じましたけど、現在ではどうでしょうね。

  • by Anonymous Coward on 2020年05月09日 21時05分 (#3811885)

    「感染の恐怖を利用して利益を得ようとしている」
    「追加料金を支払えない乗客の安全性が他の乗客よりも低くなるのは適切ではない」

    「まとも」な職とされてはいるが、恐怖(不安)を利用して利益を得てる仕事とか、追加で金を出すことでさらなる安全性を提供している仕事なんて世の中に腐るほどあるだろ

    ここに返信
    • ちょっと違うかもだが、金のある人しかまともに医者にかかれない医療制度に対して黙ってる人が言っていい事じゃないんじゃないかな、って思う。

    • by Anonymous Coward

      スピード違反で捕まって「あいつもスピード違反してるのに何で捕まえないんだ」ですか?

      • by Anonymous Coward

        別に違法なことをしているわけじゃないだろ。

        • by Anonymous Coward

          「みんなもやってるのに、何で僕ばっかり怒るの?」だと煽りになるでしょ?

        • by Anonymous Coward

          違法じゃなければ何をしても良い訳じゃない。
          お天道さまに恥ずかしくない生き方をしなよ。

  • by Anonymous Coward on 2020年05月09日 22時59分 (#3811926)

    例えば日本。今日30数名だけの感染者なのに、店を閉めないといけない風潮になってる。

    いやまじで、咳してないのにマスクする必要あるの?誰も咳してないからもう意味がなく
    みんなでパニックになってるだけでは?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 9時01分 (#3812030)

      今日明らかになるのは、2週間程度前に感染した人なんだよね。
      今減ってるのは2週間程度前にやってることが効果をあげたから。

      今日の感染者はやっぱり同じぐらい後になってからじゃないと分からない。
      今何もしなくなって、その影響が表に見えるようになるのは2週間後。
      北海道の前例で言えば20日ぐらい遅れて増加に転じた。
      解除から一週間ぐらいで感染予防が緩んでくるってことじゃないかな。

    • Re: (スコア:0, 荒らし)

      by Anonymous Coward

      国民をパニックにさせることは政府の利益になる。
      政治の腐敗を隠し、国民のプライバシーを奪うことができる。
      日本でもバラ科の植物を見る会が国会で追求されなくなった。

      • by Anonymous Coward

        でっかい釣り針やなあ

    • by Anonymous Coward

      日本では毎日数十人が発症してるけど、アメリカでは毎日毎日毎日毎日千人死んでるからね
      焼き場が埋まって物流センターに保冷トレーラーを目一杯繋いで死体を詰め込んでるよ

    • by Anonymous Coward

      子供が30人減っても票は30減りませんが、
      老人が30人減ったら、票が30減りますからね。

      政治家にとっては、票にならないネタは騒ぐ必要がない、エネルギーの無駄だというだけの話。

      • by Anonymous Coward

        自分に投票してくれない人の票は減ってくれたほうがいいんじゃないのかな。

    • by Anonymous Coward

      どれだけ適切な対応をしても被害がゼロでおさまることは無いですからね。
      「もっと手を打てたはずだ」と責められない程度には過剰である必要がある。

      解除にしても、また知事連中が民意を汲んで先駆けて国を煽って
      あくまで世論に押された形で追認していくやり方になるでしょう。

    • by Anonymous Coward

      新型コロナの感染力が最大になるのは発症2日前(諸説あり)

      発症前の感染者の吐く息で感染するのだから咳してからじゃ遅い
      吐く息の水分さえ止まればいいから高性能医療用は必要ない

    • by Anonymous Coward

      潜伏期間が2週間もあって、その間でも感染を広めるなら、意味があるでしょ?

    • by Anonymous Coward

      30数名ってのは氷山の一角ってみなわかってるよね。
      その上で言ってるのか。
      たとえ検査数増やしても氷山の一角なのは変わらない。統計とるのに全数を対象にする必要はないだろ。
      そもそも咳でのみ感染するわけじゃないことはとうに判明済み。
      正常性バイアスかかったお花畑な奴はほんと害悪。

      ゾンビ映画で被害を拡大させるのはこういう奴ってのはある意味現実に沿ってるんだなぁとしみじみ思う。

    • by Anonymous Coward

      収束に向かって30数名に落ちてきているのか、自粛でやっと30数名に押さえ込んでいるのか、あなたにはどちらだか判断できるの?

  • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 0時08分 (#3811957)

    真冬でも家がなくて凍死の危険に晒される人がいるとか
    病気の治療費が払えないで治療を受けられない人がいるとか
    そういう「地獄の沙汰も金次第」な状況なんてごまんとある社会をさんざん是としてきてるくせに今更何言ってんだろって感じ

    結局自分が損をする側じゃなけりゃ他人がどうなろうとどうでも良い、自分が損するのは許せないって事なんだろうな
    地獄に落ちればいいよ、俺含めて全員

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 6時37分 (#3812015)

    連邦国家ではあまり使わない用語なのだが。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 8時30分 (#3812025)

    コロナのせいで利用者減って辛いだろうし
    こういうオプションで空席を活用して経費を維持するのはWIN-WINだと思うけどなぁ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年05月10日 9時16分 (#3812034)

    >同社はCOVID-19感染防止対策として、機内の消毒や
    >使用できる座席を1列おきにすること、〜(略)〜
    >More Roomはこれらの対策を補完するもので、

    使用できる座席を1列おきにしてるならMore Roomとやらは
    追加料金とって何を補完するんだ?

    >搭乗前の体温測定を6月1日から開始することを発表した

    これ今までやってなかったのに驚き。てか6月から?

    ここに返信
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...