パスワードを忘れた? アカウント作成
13920761 story
中国

中国のソフトウェア開発者、米中貿易戦争の影響でGitHubが利用できなくなる可能性を懸念 67

ストーリー by hylom
世界的に影響は大きい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米国と中国の貿易摩擦が激しくなっているが、中国のソフトウェア開発者の一部でGitHubへのアクセスも米国の規制によって制限されるのではないかとの懸念が出ているという。

GitHubのルールの冒頭には、GitHub上にアップロードされた情報は、米国輸出管理規制(EAR)を含む米国輸出管理法の規制を受けると記載されている。これは、Huaweiへの制裁に使われたものとまったく同じものだ。

これに対しオープンソースソフトウェア開発を支援しているApache Software Foundation(ASF)は、オープンソースのコードを使ったソフトウェアに関してはEARの対象とならないとの公式発表を行った。にもかかわらず、一部のコミュニティのユーザーはまだ懸念を持っているようだ(abacusSlashdot)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 8時12分 (#3623943)

    githubに対抗してサービスを立ち上げればいい。
    gitそのものはGPLv2なので使ってはいけない理由は何も無い。

    • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 8時52分 (#3623966)

      githubに対抗してサービスを立ち上げればいい。
      gitそのものはGPLv2なので使ってはいけない理由は何も無い。

      すでにあります。
      https://gitee.com/ [gitee.com]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ソース確認しないでてきとうに書いたニュースか?
        素人なのかな?

        • by Anonymous Coward

          GitHubの価値がサイト構造じゃなくてうpられてるコンテンツにあってサイトとデータパクっても意味ないんじゃね
          YouTubeから切られたニコ動状態

          • by Anonymous Coward

            実は本当の価値はコンテンツですら無いからな。
            そのコンテンツを作って居る人間との緩いながらもの繋がりって事で。
            コンテンツ自体はそのうちどうにかなるとしても、そこに一段の時間が掛かるように成るってのはずっとついて来る。

          • by Anonymous Coward

            >GitHubの価値がサイト構造じゃなくてうpられてるコンテンツにあってサイトとデータパクっても意味ないんじゃね

            コンテンツごとパクればいいじゃん
            今までも散々やってるし

      • by Anonymous Coward

        「ギって」 [kotobank.jp]というのは、日本語的にゴロが宜しくないなぁ、と思ったり。

    • by Anonymous Coward

      社会主义核心价值观で刺されるから無理なんじゃない? 作れるものなら既にあるはず。

    • by Anonymous Coward

      開発者に中国人もいれば、アメリカ人もいるような、国際的なプロジェクトはいくらでもあるでしょう。
      国際的なプロジェクトは、アメリカや中国のような覇権主義的国家とは離れた場所を活動拠点にしたほうがベターかと。

      • by Anonymous Coward

        覇権主義的国家から離れるほど不便になっていくので、環境を用意できるかを考えなくてはいけない。

    • by Anonymous Coward

      そういう問題だけではないんじゃないの?

      技術(協力)の分断がアメリカによって行われるんじゃないかという懸念もあるのでは。

      #アメリカン・ファシズムの台頭

      • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 9時55分 (#3624021)

        しかしなんだろうね?
        規制してるものは中国の方が遥かに多く、国民見張るのに血道を上げ政治的にもほぼ独裁な中国に対して、アメリカが対応しただけで覇権主義とかファシズムとか言われちゃうの。
        とにかく悪いのはアメリカという前提はどから来るのやら。

        親コメント
        • by Dharma-store (47177) on 2019年05月30日 10時39分 (#3624059) 日記

          米国には、昔から「アメリカ帝国主義」のレッテルがある一方で、
          中国は反覇権主義を標榜してましたからねぇ。

          > アジア・太平洋地域において覇権を求めるべきではなく、
          > このような覇権を確立しようとする他のいかなる国
          > あるいは国の集団による試みにも反対する。
          「日中共同声明」1972 [mofa.go.jp]

          まぁ、半世紀前とは状況がまるで違うとは思いますが。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            大中華共栄圏構想を推し進める中国は覇権国家です

            • by Anonymous Coward
              要は悪だ悪だとの賜って来た日本の物真似をこの近代にやろうとしてるのだから
              、アメリカがやろうとしてる事もルーチンワークであり74年以上前と何も変わる必要性が無いだけですね。
              有効な対処策が日本相手にやれる限りを尽くして完成してるのですから。
        • by Artane. (1042) on 2019年05月30日 15時07分 (#3624242) 日記

          中国側についてる国の人なら、まぁ、アメリカの覇権主義云々を言う義理もないのでしょうが、私らはアメリカ側についてる国の人間ですからね…(´・ω・`)
          流石に、ここまで「潔癖症」的な規制をやられたら…。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          そりゃあそれ以外に理由の示せない行動だから、だろうな。
          利用規定からすると別に中国側からでも何ら違反は見られていない。
          それを後出し規制で超法規的に契約も何も上書きってのだから。

          • by Anonymous Coward

            "If you are not breaking rules they change them until you are" ── (不明)

          • by Anonymous Coward

            規制や法を守らない中国が何言っても我ままでしかない

        • by Anonymous Coward

          自国民を縛りたがるのが中国、他国民を縛りたがるのがアメリカ。
          独裁と覇権主義は別軸です。

          • by Anonymous Coward
            それも対抗措置が行き過ぎて報復的にアメリカ以外を含めた無差別検閲(開き直りの直スパイ行為)を始めれば、完全に鎖国宣言をしたも同然だからどう転ぶかまだ分らないね。
        • by Anonymous Coward

          中国のほうの規制が遥かに多いっていうのは本当なのかな?
          規制されているとして、それは中国の民生技術や知的財産を持ち出したり外国が使ったりするのを規制するようなものなのかな?

          中国からのの情報流出規制は、民族弾圧や非人権的な悪評事例の情報なんじゃないのかな。

          そしてファシズムの定義をわかっていればトランプがやってるのはファシズムそのものだとわかるよね。
          アメリカ第一主義、それに従わない国はベネズエラや中国、ロシアのように制裁を加えると。

          そしてトランプがファシストだからといって中国の習近平がそうではないとは言ってない。

          • by Anonymous Coward

            中国はレアメタルをちらつかせてきたけど、さてアメリカはどう出る?

        • by Anonymous Coward

          アメリカに対して、こうあって欲しいこうあるべきという要求の水準が高すぎるんだと思う。
          アメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人のための正義があることが気に入らないんだろう。
          国際社会の影響力が大きいってだけの、普通の人が暮らす普通の国なのに、求めすぎ甘えすぎ。

          • by Anonymous Coward

            日本人は洗脳教育を受けてきたせいで懸念があると聞くだけで求めすぎ甘えすぎと思ってしまう人が多いんですよね。

          • by Anonymous Coward

            アメリカって映画とかでは「反乱軍」「反政府組織」が正義だったりするのに、アメリカに対する反乱はテロリストってやるんだよな。

            そういうところがジャイアニズムと言われる所以。
            俺たちの独裁は良い独裁。他国の独裁は悪い独裁。

            日本もアメリカにコテンパンにやられているのに、アメリカに対しては怒ったり反抗したりしない日本国民って何なんだろう?
            少なくとも愛国者ではないよな。

            • by Artane. (1042) on 2019年05月30日 17時53分 (#3624371) 日記

              アメリカの場合、19世紀末から外国に侵略戦争を仕掛けたり外国で内乱を起こさせて国を転覆させて傀儡通じて乗っ取る事を日常的に繰り返してきましたからね。
              そういう中で「民主主義のリーダー」「世界の警察」「資本主義は生活を豊かにする」などのプロパガンダを国内外に繰り返すことで、それらの侵略戦争や内政干渉を正当化してきてる訳です。
              実際には、ロシアや中国でもようやらんだろう。というようなえげつない真似を、中南米や東欧・東南アジアなどで繰り返すし、強権的で独裁色の強い政権であっても、統治者が国をアメリカに安売りし続ける限りは文句言わないし・反政府活動への鎮圧に米国政府や米軍が積極的に加担することすら当たり前に繰り返されてる。

              出、日本の場合は、1950〜1960年代にかけて「安保反対闘争」などの形で、「左翼民族主義運動」が盛り上がったのですが、中ソ論争で左翼全体が混乱した事や、公安警察が協力者を構築して「内ゲバ」を起こさせて左翼を空中分解して「飼いならした」上に、右派の民族運動を自称する人達にはCIAから宗教団体などを経由して手厚い支援を与えてたので…。
              マスコミに関しても、人材育成の段階から今の与党のような「媚米保守以外は人にあらず」と言う共通意識を、政治報道の人達に叩き込んでるので…80年代から90年代の自民党の大物が政治記者たちを束ねてた会合なんてのがあったくらいで、今もそういう物が健在ですし。
              だから、そこら辺の事情が40年間近くわからないようにされてるし、事情がわからない庶民としては矛先の向ける方向がおかしなことになっちゃってるんですよね(´・ω・`)

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              > 日本もアメリカにコテンパンにやられているのに、アメリカに対しては怒ったり反抗したりしない日本国民って何なんだろう?
              > 少なくとも愛国者ではないよな。

              日本人に限らず、普通の教養がある現代人にとっては、過去に何があったかという点よりも、今どうであるかとか、これからどうなるのかってことが重要なんですよ。
              過去にあったことを忘れるわけでもないですし、過去に何かったという事にとらわれて、今や未来まで捨てるような愚は選びません。

              過去にこだわって損をしてるだけの日本人がいないというわけではないですよ。
              教育受けても受けなかったのと同じレベルって人たちは、いないわけじゃないですから。

              • by Artane. (1042) on 2019年05月30日 17時57分 (#3624377) 日記

                単純に、「身の回り3メートル」より外側への関心や、「数年以上先の将来」への関心を持つことに対する罪悪感のようなものを、社会全体が持ってしまってるという問題に帰結すると思います。
                そういう状況下では、今の生活の窮状というのが、実は、戦後七十数年間、米国の一部の人達と結託して国内を統治してきた「愛国者」を騙ってもいる人々が半ば世襲を重ねたことで劣化し・私利私欲と保身に走って暴走しつつある。と言う構図というのは見えないか「陰謀論」としてしか見れなくなりますから。

                親コメント
            • by Anonymous Coward

              アメリカって映画とかでは「反乱軍」「反政府組織」が正義だったりするのに、アメリカに対する反乱はテロリストってやるんだよな。

              人を裏切ったり、人に害を与えることを身上とする悪魔でさえ、人間の味方をするデビルマンを「裏切り者」というのが現実(?)だから、アメリカに対する反乱をテロリストってやるのは当然。

              ※1行目から2行目(ジャイアニズム云々)を導き出すのはスジが通っていないな

            • by Anonymous Coward

              で、いつになったら日本に対して貿易赤字解消できるようになるんですかねwwwww

        • by Anonymous Coward

          悪いかどうかは別として、アメリカは建国から一貫して横暴な国家ではないでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      よく勘違いされてるけどgitとgithubは別物だよ。

    • by Anonymous Coward

      問題はサービスじゃなく、サービスにある情報でしょ。

      なに中国はコピー自由だから問題ないだと?
      そんなだから制裁されるんだって。

    • by Anonymous Coward

      osdn...

  • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 10時46分 (#3624068)

    どうせ、誰かが github に天安門ニュース記事とかをプッシュするので、
    グレートファイアウォールが叩き落としてくれるようになるよ。

    いまだになってない方が不思議じゃないかな?

    • by heavensgate (21016) on 2019年05月30日 13時49分 (#3624189)
      新元号に「安」の文字がー、と妄想で暴走してた輩がうざったかったので、どうせならと
      (天皇の意向ではないとされることで有名な)「天正」と引っかけて

       天安

      という元号はどうだ、というネタは考えた。そうすりゃいろいろ聞こえなくなったかもね(w

      ※が、既に使われていた(平安時代に)というオチがあった(w
      --
      -- To be sincere...
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      既になってて、GFWで叩き落されるか中国政府の指示通りに検閲するかの二択がありがたくも与えられてる。
      中国政府の都合が悪いことは喜んで規約違反扱いで消すサイトは恐れ多くもGFWを通らせていただく許しを与えられる。
      GoogleやTwitterのように中華人民を扇動して反乱分子を祭り立て革命をそそのかす悪辣なる米帝国主義の手先からは人民は保護されている。

      GitHubは前者な。フルHTTPS化した時にロシアから叩き出されてロシアのユーザから政府に非難が殺到して折れた。

    • by Anonymous Coward

      ソースの定数に64とか88を使ってるとなぜかcloneできなかったりしそう。

  • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 11時41分 (#3624105)
    そうで在るのが独裁政権の仕様見たいなもんだから
    、交渉すべき相手は世界の意志では無く国家元首と言う事に成ります。
  • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 14時10分 (#3624203)

    bitbucket.orgを使えばいいじゃない。
    昔からprivate repoサポートしてたし悪くないと思うんだけど。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...