パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米映画制作会社、「Happy Birthday to You」の著作権は無効として音楽出版社を提訴」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2013年06月16日 14時47分 (#2402394)

    著作権長すぎだろ。個人の場合は死ぬまで。会社の場合は30年くらいでいいんじゃないの。

    • Re:著作権長すぎ (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2013年06月16日 15時02分 (#2402401)

      個人の場合は死ぬまで

      著作権者を殺してしまおうとする気が起きない程度には長くなっている必要があると思います。

      親コメント
      • by haratake (365) on 2013年06月16日 17時00分 (#2402446)

        そういう人は、相続できない [wikipedia.org]のでそういう心配はいらんでしょう。

        そもそも、殺人 [wikipedia.org]には死刑を含む強力な抑止力があります。

        著作権者を殺してしまおうとする気が起きない程度には長くなっている必要があると思います。

        なので、そんな理由で著作権期間を長くしようと思わないでください。

        親コメント
        • 著作権を相続するために著作権者を殺すなんて話は今していないよ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          相続では無くて、著作権消失を狙って殺すという可能性を何故考えない。
          そして、罪が正しく抑止になるのならば社会に犯罪はあふれてない。

          著作権が著作者が死ぬまでとなってないのはまさに正しい知恵の結晶です。
          なので、そんな短絡的な理由で著作者の権利を死亡までととか言わないでください。

          • by Anonymous Coward

            >そして、罪が正しく抑止になるのならば社会に犯罪はあふれてない。
            はい極論。

        • by Anonymous Coward

          著作権が無効になってしまったほうが都合がいいと思う人が
          殺してしまおうと思わないように長くしてるのです。

          相続は全く関係ありません。

        • by Anonymous Coward

          他の人のツッコミとはまた別に、
          「著作権者の死を早める」というシチュエーションは殺人以外も考慮すべきです。

          #遺産相続で例えるなら、自分の分け前・受け取り期日を早める方法は殺人だけではないのです。

          例えば、生存に不利な治療法の選択。(より危険な治療を選ぶとか、変な病院に運ぶとか)
          例えば、対象者が負傷したり行方不明の時に救助を求めない、遅らせる。
          例えば、脳死に近い状態の時の生命維持の放棄。

          時にこれらは合法の範囲内で行われる選択ですが、結果として死期を早める選択です。
          レアケースではあるでしょう。しかしレアケースだから捨てて良いとは私は思いません。
          上記の選択を行うのは必ずしも家族ではありませんし、対象者と利益対立する家族や、利益を得る者から金を貰って動く家族も出る可能性はありますし。

          #サスペンスの見過ぎ?その通りだ!

      • by Anonymous Coward on 2013年06月16日 17時56分 (#2402469)

        一律発表後50年で言いじゃん。20歳の時の作品の権利が70歳まで持つんだからさ。作者の死後何年にすると、そのうち死の基準までねじ曲げてくるぞ、

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2013年06月17日 10時16分 (#2402721)

          > 一律発表後50年で言いじゃん。20歳の時の作品の権利が70歳まで持つんだからさ。

          自称プロ並みのうどんを作れる漫画家さんが、子々孫々まで継承できないのは不当だと仰っていました。
          こーゆー手合いを何とかしないと…

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            彼の爺さんは被害担当艦的な役割なんだろなと思わなくもないけど、彼を批判する人は自分の金銭や土地などの財産も自分が死んだら相続させずに国家に返納すんのかね。著作権だけ期間限定なのにもあんま合理的な理由はないよ。
            産業や文化のためにパブリックドメインにするといいよってのは理由になんないよね。お金や土地だって個人に独占させるより公共のものにした方がみんなハッピーでしょ。
            • by Anonymous Coward

              財産なんか持ち合わせてないし、相続させる相手もいないので。

        • by Anonymous Coward

          2000年前のイエス・キリストの著作物(お言葉)は,
          イエスは復活してまだ死んでいないので著作権あります!

          • by Anonymous Coward

            日本でも弘法大師とか死んでないよね。

      • 著作権者を殺してしまおうとする気が起きない程度には長くなっている必要があると思います。

        殺人の動機なんて現在でもたくさんあって、それでも世の中回ってるんだから、「殺人の動機が一つ増える」なんて理由で反対するのもなんか変な気がするんだけど……。

        # 「二次利用したかったので殺した」なんて思考の人間は、それがなくても犯罪起こしそう。

        --
        LIVE-GON(リベゴン)
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        現状では、

        ・著作者死亡
        ・発表から70年

        のどちらか長い方なんで、とりあえず平均寿命ぐらいまでは暗殺の危険はなさそうですねぇ。

      • by Anonymous Coward

        逆に、個人も法人も関係なく発表から50年とかにする方法もあるよね。

    • by Anonymous Coward on 2013年06月16日 15時05分 (#2402403)

      用件を聞こうか....

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        こいつらをなんとかしてくれ…。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...