パスワードを忘れた? アカウント作成
15560741 story
お金

ミクシィ、モバイルウォレットアプリ "6gram" を "MIXI M" へ名称変更 統合PF化へ 10

ストーリー by nagazou
変更 部門より
caret 曰く、

株式会社ミクシィは2月3日、自社が提供するモバイルウォレットアプリ "6gram"(ロクグラム)のサービス名称を "MIXI M"(ミクシィエム)へ変更した(株式会社ミクシィのプレスリリース via PR TIMES, Impress Watch, CNET Japan, マイナビニュース)。

6gram は、クレジットカードや銀行口座から残高をチャージしてバーチャルカードを利用できるプリペイド型のキャッシュレス決済サービスとして2019年に招待制でサービスを開始した。2021年6月には半透明仕様のリアルカードの発行を開始し(現在は新規発行を停止中)、同年12月に招待制を終了した。
今後は、既存のアプリとリアルカードが連携した「一体型」のキャッシュレス決済サービスに加え、決済・個人データ・ID認証を管理する統合プラットフォームとして展開する。また、一部の決済機能はブラウザでも利用可能になる。

このうち、「ID認証」機能では、MIXI M に対応したサービスで同アカウントにログインすることで、サービスごとに都度アカウントを作成する必要なく、スムーズにサインアップ、ログインを行うことが可能になる。現時点では "TIPSTAR" と "PIST6" が対応サービスとなる。
「アセット管理」では、 MIXI M に登録した氏名や住所などの個人データやウォレット残高などのアセットを、ユーザーの同意により対応サービスに連携することが可能。また、本人確認が必要なサービスにおいて、既に MIXI M にて本人確認済である場合には連携することで、サービスごとに本人確認書類などの個人情報の提出が不要となる。また、今後は2022年第二四半期を目途に、データアセット (NFT) の管理機能の追加を予定する。
同時期には、MIXI Mリアルカードの提供も開始する予定としている。

同社は「これまでの決済機能に加え、ID認証やアセット管理などを拡充することで、様々なサービス間での連携や個人データのサービスを跨いだ利用など、決済以外の領域でのベネフィット創出を目指していく」としている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by oni-giri.rice (49266) on 2022年02月07日 17時17分 (#4196355) 日記

    ご存命だったとは…
    サービス的には特に目新しいものでもなさそうだけど、
    乗り換えるメリットはあるんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      「存命」とは6gramのほう?それともmixi?(笑)

      #一応わたしはときどきニュースを読む程度だがmixiを続けてたりする(苦笑)

  • by Anonymous Coward on 2022年02月07日 17時16分 (#4196351)

    FC東京を買収したり、競輪サイトや手数料負け赤字確定の6gramに手を出したり、Facebookと同じく迷走してる

  • by Anonymous Coward on 2022年02月07日 19時18分 (#4196416)

    カードの重さが6gだったんだろうか

    • by Anonymous Coward

      既に公式サイトからは記述が消えていますが、カードの重さは一般的に5gだそうです。
      そのカードに+1gの価値を付加する、と言う意味で6gramだったようです。

      • by Anonymous Coward

        なるほど。
        説明されるといい名前だと思うけど、説明されないと、なんだこれって名前だな。
        名前だけは知ってたけど、ベンチャー企業のサービスかと思ってた。
        最初からMIXI 6gramって名前にしておけばよかったのに。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月08日 10時11分 (#4196630)

    株式会社ミクシィって何やってる会社なの?

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...