パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2021年5月21日のYRO記事一覧(全2件)
15289660 story
テクノロジー

改正ストーカー規制法が成立、無断でGPS機器の取り付けや位置情報アプリも規制対象 47

ストーリー by nagazou
紛失防止タグにも対応 部門より
改正ストーカー規制法が18日に成立した。8月に全面的に施行される。この改正ストーカー規制法では、相手の承諾なしにGPSを利用して位置情報を取得することを禁止した。無断でGPS機器を取り付ける行為やスマホアプリを入れて位置情報を取得する行為も規制される。これまでは自宅や勤務先などでストーカー行為をすることが規制対象となっていたが、新たに店舗などのよく行く場所もその対象に入れられたとしている(時事ドットコム読売新聞)。

改正の理由について、元特捜部主任検事である前田恒彦氏は、相手の車にGPSを取り付けた行為が最高裁によって条文を厳格に解釈され、規制対象となっている見張り行為に当たらないと判断されたことが一因になったと指摘している(Yahoo!ニュース)。
15290370 story
法廷

作品を無断転載された同人作家は何ができるか 92

ストーリー by nagazou
ダークグレー部分の深掘り 部門より
STORIA法律事務所のブログに掲載されている「同人作家が作品をネットに無断転載された話」が興味深い。2020年10月6日の知財高裁で行われたBL同人作品の著作権に関する判決について解説したもの(判決文[PDF])で、BL同人作品を無断でネットにアップし、広告収益を上げていたサイトに対し、同人作者が損害賠償を請求したというものとなっている(STORIA法律事務所 Yahoo!ニュース個人)。

裁判では著作権侵害が認定され、損害賠償金の支払いも認められている。しかし、同人作家は一次創作物のアニメ・漫画の権利者に許可を取らずに作品を作成ものであり、若干違和感を感じる部分もある。

さらにこの裁判での議論となった作品は成人向けが大半だったそうで、被告となる無断アップをしていたサイト側も、「一次創作物をエロ改変している同人作家が、同人作品の著作権が侵害されたことを理由に損害賠償請求するのはどうか」とする主張をしていたそうだ。

一方で原告側は「抽象的なキャラクターは著作物に該当しないこと、同人作品が原作の著作権を侵害している場合でも、原告は法的救済を求める権利はある」とする主張で戦っていたという。元の法律事務所の記事では「抽象的なキャラクターが著作物に該当しない」という主張についての解説や「著作権侵害」の厳密な意味など、違和感の原因となった部分などについての解説が行われている。

情報元へのリンク
typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...