パスワードを忘れた? アカウント作成
14207617 story
アニメ・マンガ

漫画の全ページを無断複写して研修資料として社員に配布する行為が発覚、もちろん著作権侵害 88

ストーリー by hylom
正規の価格+上乗せで賠償金という形だろうか 部門より

Anonymous Coward曰く、

印刷業界を舞台にしたマンガ「印刷ボーイズ」シリーズ2作品を、とある企業が研修用として無断でコピーして社内で配布していたことが発覚した(著者の奈良裕己氏による告知)。すでに同作を刊行している学研プラスが問題となった企業との話し合いを行なっているとのこと。

これによると、不正な複製によって各180部が作られ、さらに各33部のPDFも作られていたという。

単行本では業界用語の解説などもされており、Amazonのレビューでは業界の教科書代わりに良いという評価。とはいえ、教科書として使うならちゃんと単行本を買えばよかったのに……。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 17時33分 (#3830820)

    これ、買うのをケチって180部のコピー作らせたわけ?
    そんな手間暇かけるより買った方が安くないか?
    こういうことをやらせた奴は人の稼働をタダだと思っている臭いがする。

  • この本の電子書籍が売れるのは著者にとっては不本意なことなのだろうか?

    • by Ryo.F (3896) on 2020年06月10日 18時23分 (#3830868) 日記

      電子書籍は印刷物でないから、って意味?
      しかしこの作品、元々『今日も下版はできません! [getnavi.jp]』って言うタイトルのウェブマンガだったヤツでしょ?

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      売れるのが不本意とは?

  • 著作権侵害を行った「スーパーバッグ株式会社」は反省していない。

    https://www.superbag.co.jp/news/ [superbag.co.jp]

    「著作物の無断複写に関するお詫び(PDF)」に企業名を入れてない・書いてない。
    驚いた。

    https://www.superbag.co.jp/news/%E8%91%97%E4%BD%9C%E7%89%A9%E3%81%AE%E... [superbag.co.jp]

  • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 16時38分 (#3830787)

    これは007の映画会社?にパロディの許可取ってるのかな

    • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 17時37分 (#3830825)

      原題は「You Only Live Twice」だから、そういうものの元アイデアは
      生き返ったイエス・キリストにあるわけで、

      それを言ったらおおよそ千数百年以前の作品の著作権なんて……

      #やや、空海と同じでイエスキリストってまだ生きてることになってるんだっけ?

      親コメント
      • by nim (10479) on 2020年06月10日 17時52分 (#3830843)

        > #やや、空海と同じでイエスキリストってまだ生きてることになってるんだっけ?

        父と子(キリスト)と精霊は三位一体なので、生きてるとか死んでるとかないです。
        それを疑うのは異端(アリウス派)なので火あぶりだ!

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 19時41分 (#3830905)

        007の作者が自分で詠んだ英文俳句「You only live twice: Once when you're born, And once when you look death in the face.」からつけたタイトルで、「人生は二度しかない、生まれた時と死に直面した時」みたいな感じだからイエス・キリストは関係ないような。
        そもそも死者復活は旧約聖書からあるのでは?

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      取ってなかったら何か問題がありますかね?

      • by Anonymous Coward

        商標権の侵害かな

        • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 18時17分 (#3830861)

          判断は難しいが、パロディ・風刺自体は適法であることを理解したほうが良い。

          また、商標権としても”007は2度死ぬ”は商標がとられているかもしれないが、
          一般文章である”2度死ぬ”で商標権の侵害とは認められない可能性が高い。

          http://www.k-nakamura-law.jp/blog/?p=503 [k-nakamura-law.jp]

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 18時19分 (#3830864)

          無理筋に思えますが映画のタイトルの一部をもじって侵害が認められた判例などがあるんですか?

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 22時38分 (#3830999)

          「〇〇は二度死ぬ」は商標として登録されているのですか!?
          少なくとも”二度死ぬ”では商標検索しても該当データなしとでますか、
          一体全体何の商標を侵害しているのでしょうか?

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 23時22分 (#3831014)

            別コメだけど、商標登録とか関係ないと思うけど。
            たとえ商標登録してなくとも、現状偽ブランド品やパロディ題の同人誌みたいなグレーの状態だし、
            元ネタの会社が怒れば、品物ごと取り下げるしかないと思うが。しかも商業として売ってるんでしょ?
            有名なフランク三浦事件は大丈夫だったが、スタバのパロディやシーサー事件みたいに使用禁止判決の場合もあるし、判断はバラバラ。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        パクられたと騒いでたらその題もパクリだったというオチ
        別作品の「いとしの〜」の題だって元ネタあるでしょ。「いとしのレイラ」とか。こっちはよく知らないけど

    • by Anonymous Coward

      はて、通常映画のタイトルに著作権はないはずなのだが…この本の中身も007のパロディなのか?

    • by Anonymous Coward

      タイトルに著作権はないから許可なんて関係ないわ

  • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 16時51分 (#3830795)

    自分の著書(絶版)のページをコピーして、テキストとして配布していた先生いたっけ。
    それダメなんだろうな、と思いつつ黙って講義を受けてた。

    • by Anonymous Coward

      その本の権利が出版社に渡っていた場合、例え著者であっても権利者に無断でコピーしたら著作権侵害になりますね

      #JASRAC批判してる奴がいつも理解できてないことと同じ

      • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 17時16分 (#3830810)

        > その本の権利が出版社に渡っていた場合、例え著者であっても権利者に無断でコピーしたら著作権侵害になりますね

        良くある勘違いですね

        教育機関での教育目的の複製は著作権侵害にならない場合が多いです(もちろん侵害になる場合もあります)

        詳しいことは文化庁が公開している資料を見てください
        https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/index.html [bunka.go.jp]
        たとえばテキストの一部を抜き出して試験問題に入れるとかは無許可でOKです.許諾も不要です

        今年はコロナ騒動もあり,多くの授業が遠隔になっています.
        たとえば遠隔で pdf などを電子的に配布する場合も
        - 授業を受けている生徒しかpdfにアクセス出来ない場合はOK
          - これは対面授業でプリントを配るのと同じ扱いでOKです
        - 学校の生徒全員がアクセス出来る場合は公衆送信権の侵害とみなされNG
          - ただし教科用図書として登録されている著作物(教科書など)は,授業目的公衆送信補償金を払えば複製・電子的配布がOKになる
        と言った具合です

        また本年度はコロナ騒動の件もあり,補償金が不要になるような特例,比較的コピー&配布が自由になるような特例,などが儲けられています
        出版社側が今年度はコピーOKと宣言している場合もあります

        細かい話は文化庁のページをみましょう

        https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/1413647.html [bunka.go.jp]
        https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/h30_hokaisei/pdf/r... [bunka.go.jp]

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そうか、特例で儲けているのか

        • by Anonymous Coward

          紙での配布が問題ないことは確立されているものの、デジタル配信は方法を議論していた4月上旬ではグレーだった(教務が確認できていなかった)こともあり、うちは

          ・ビデオ会議システムでオンライン講義
          ・動画は教員側で録画するのは可だが、当面は学生は録画できない設定にしておく
          ・教員が録画した動画をオンライン講義支援ツールで限定してストリーミング配信するのは可

          という感じにしています。
          (まあ、学生側もスクリーンショットを取るなどやってると思いますが)

      • by ma_kon2 (9679) on 2020年06月11日 9時33分 (#3831143) 日記
        「「絶版」」
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >#JASRAC批判してる奴がいつも理解できてないことと同じ

        シッタカ炸裂

    • by Anonymous Coward

      絶版になった自分の著作をテキストに使うんだったら、版権引き上げ出るでしょ

      • by Anonymous Coward

        重版未定にしておくんだっけ。

        • by Anonymous Coward

          大学のセンセの重版もされない著作権隣接権なんて無理に確保しようとも思わないだろう。

          • by Anonymous Coward

            もしかして:著作隣接権

        • by Anonymous Coward
          重版未定だろうが絶版だろうが実際に重版が行われてないなら版権の引き上げには何の影響もない。それどころか絶賛重版中だろうが著者が版権を引き上げると言ったとき、あらかじめ出版契約で決めた契約期間が切れたら出版社側に対抗手段はない。重版してる出版社から版権を引き上げる著者も普通はいないだろうが。
  • by Anonymous Coward on 2020年06月10日 17時04分 (#3830805)

    某メーカーの子会社に書籍のコピーを業務にしている所があった
    本を送ると製本されたコピー本が返ってくる
    今もやっているのかは不明

    • by nim (10479) on 2020年06月10日 19時36分 (#3830903)

      カドカワはオンデマンドプリント製本で1冊づつ作ってうる仕組みを作ったんじゃなかったっけ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      生業とした委託自炊と等価(もちろん違法)かな
      といってもコピー代&製本代は同じ本を買うより(普通に市販してるなら)
      高価でしょうから、絶版本とか希少本が対象だったのでしょう。
      # 某、公立の図書館にドラえもん初期の回がカラーコピーで
      # 置いてあったけどああいうのはまあ許可取ってるんでしょう(かな)

      • by Anonymous Coward

        >といってもコピー代&製本代は同じ本を買うより(普通に市販してるなら)
        >高価でしょうから
        日本だとそうなんだけど、国外出ると本ってかなり高価だよ

    • by Anonymous Coward

      昔ですが、アメリカの大学図書館なんかにもそういう部署がありました
      こちらも未だにあるのかは不明です

    • by Anonymous Coward

      昔(30年ぐらい前)は結構いろんな大学で謎のコピー本屋回ってきましたよね。駒場とかで見た覚えが。
      書籍リストがあって,研究室ごとに必要なヤツにチェック付けて冊数書いておくと製本した奴が届く。
      どう考えてもアウトですけど,当時は堂々と出入り業者(といっても多分アンオフィシャルでしょうが)として研究室回ってましたからねぇ。
      #さすがに公費ではなかった気がする。

    • by Anonymous Coward

      今もやってるとこはあるね。
      実際、何が複製されたか分からないので、囮捜査でもしないと摘発出来ないような。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...