パスワードを忘れた? アカウント作成
13642478 story
EU

欧州議会、著作権関連規則の改正案を否決 15

ストーリー by hylom
とりあえずは一安心 部門より

欧州議会が数年前より議論を進めていた著作権関連規則の改正案について、議会で投票が行われ反対多数で否決された(GIGAZINECNET JapanTechCrunch)。

今回の改正案については、記事の見出しや要約付きのリンクについて出版社側に著作隣接権を与えることや、ユーザーがコンテンツをアップロードできるサイトに対し、アップロードされたコンテンツが著作権を侵害するものではないか事前に確認することを義務付けることなどが含まれており、議論となっていた。

この改正案については内容の修正などを含めた検討・見直しが行われ、9月に再度投票が行われるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年07月09日 19時31分 (#3440026)

    犯人捜しして反対票を投じた人を「説得」するだけで内容なんてほとんど変えないで再投票になる気がする

    • by Anonymous Coward

      邪推が達者で

    • by Anonymous Coward

      議会の投票で「犯人捜し」は必要ないよね?

    • by Anonymous Coward

      異端審問して分母が3減るだけでしょ。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 9時13分 (#3440307)

    「欧州議会が数年前より議論を進めていた著作権関連規則の改正案について、議会で投票が行われ反対多数で否決された」 ( https://yro.srad.jp/story/18/07/09/0825206/ [yro.srad.jp] より)
    とかやると著作権侵害となるってこと?
    いちいち原文そのままでなく、「数年前より欧州議会が著作権関連規則の改正案について議論を進めていたが、投票が行われ議会で否決された反対多数で」とか編集しないとダメなの?

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 9時42分 (#3440331)

    記事の要約やタイトルに隣接権を付与ってことは、タイトルの引用に何らかの制限がつくのだろうけど、
    情報の正確な拡散を妨害したいんだろうか?
    アップロードされたコンテンツが著作権侵害していないか事前に確認って書かれているけど、
    いつを基準にしての「事前」なんだろう。さすがに因果律に逆らえとは言わないと思うが。
    因果律の問題が解決しても、誰が権利者なのかすら確定させるのは困難だろう。
    事実上、コンテンツの拡散や再利用は不可能か、大きく制限されることになる。
    邪推だろうとは思うが、ネットを旧態依然のテレビ型メディアにしてしまいたいんじゃないかと勘繰ってしまう。

    • by Anonymous Coward

      > 情報の正確な拡散を妨害したいんだろうか?

      オリジナリティ溢れるミスでも入れとけば新たな著作物になる、とか。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 10時56分 (#3440401)

    なんでも自由という理想を追い求めるオリジナルのインターネットと、ユーザの権利保護の観点からの理想を追求するEUのインターネットと、中国と、という具合に別れていくのかな。

    • by Anonymous Coward

      ここで満を持してイソターネット復活

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 10時56分 (#3440403)

    どうも今回、SNSなどでの誤報に基づいたキャンペーンによって反対運動が行われ、きちんと内容が正しく審査されてないみたいですよ。

    ここに詳しい解説記事がありますが、

    https://www.kottolaw.com/column/180626.html [kottolaw.com]

    これによると

    「リンク税」という表現から連想される内容とは異なり、DSM著作権指令案はハイパーリンクを一律に著作隣接権侵害とするものではない。
    (中略)
    あくまで新聞社や雑誌社に対しては、複製権及び公衆に利用可能にする権利(日本の送信可能化権に近いが異なる権利。以下「公衆利用可能化権」)しか与えられない。「リンク税」という表現で連想するような事態、すなわち、ハイパーリンクそのものを一律に著作権侵害あるいは類似の権利侵害とするような条項は含まれていない。
    (中略)
    DSM著作権指令により上記権利が創設された場合、例えば以下のような行為はその新権利の侵害となると思われる。

    欧州の新聞社サイトの記事を違法に複製した転載サイトであることを知りながら、欧州向けのサイトにて、当該新聞社サイトにハイパーリンクする行為

    しかし、上記行為は現状でもすでに、記事を書いた記者の著作権の侵害に当たる

    と言う事で、これを見る限り、スラドを含めてセンセーショナルに流されたのはほぼ誤報っぽいです。

    また、著作権侵害かどうか事前に確認しろ、と言うのも、大手動画サイトが導入している、テレビ番組を丸コピーするようなものを自動検出する仕組みを強制するというようなものらしいので、これも一般に懸念されている事項は誤報っぽいと思う。

    たぶん、今回センセーショナルに広がってしまったので、一度冷却期間をおいてもう一度説明し、一部で持ち上がっている法律の穴みたいな部分も何らかの手当がされるだろうし、今度は通ると思われる。そして、通ってもそんなに問題になる話じゃ無いと思うけどどうだろう。

    • by Anonymous Coward

      いや、その記事もかなり説明不足だと思います。
      反対が多かったのは、決して煽られたからだけではありません。

      ITmediaが、メディアとしての立場からも含め、比較的公平に解説を行っています。

      ネットの自由と著作権はもっとうまく両立できる? 物議を醸すEUの著作権新指令案 - ITmedia PC USER [itmedia.co.jp]

      • by Anonymous Coward

        コンテンツが合法だったら何の問題も無いことに一切触れず「比較的公平」ってんなアホな

        • by Anonymous Coward

          「コンテンツが合法だったら何の問題も無い」の基準自体が変わるんですよ

        • by Anonymous Coward

          そりゃあ「合法だったら何の問題も無い」なんて事実にいちいち触れるのはアホだわな

    • by Anonymous Coward

      > 大手動画サイトが導入している、テレビ番組を丸コピーするようなものを自動検出する仕組みを強制する
      誰かがホワイトノイズやら何やらを登録しちゃうと大量に誤爆が出るアレ、と思うと強制するのは正直微妙い。
      どれがオリジナルかとか判別せずに強い側(認証済みアカウントや登録日が早い側)優先で機械的に叩き落としちゃうわけで……

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...