パスワードを忘れた? アカウント作成
9418460 story
アメリカ合衆国

米当局の「情報収集」を告発した元職員、当局とイスラエルがウイルス作成のため協力したと述べる 54

ストーリー by hylom
大言壮語でなければいいけど 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米国家安全保障局(NSA)による個人をターゲットとした情報収集プログラムの存在を告発した元NSAのネットワーク管理者、エドワード・スノーデン氏とのインタビューが、ドイツの週刊誌であるDer Spiegelに掲載された。その英訳版が公開されている(AFPBBニュース本家/.)。

インタビューアの「NSAはイスラエルのような他国とパートナーを組んでいるのか?」という質問に対し、スノーデンはイランの核開発計画対策としてばらまかれたワーム「Stuxnet」は、NSAとイスラエルが共同で開発したとを明言した。また、いくつかのケースでは、The Five Eye Partnersと呼ばれる米国、英国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの諜報機関と共同で活動しているという。

さらに英国の諜報機関GCHQが、コンテンツの種類を限定せずに情報を収集する「TEMPORA」と呼ばれるシステムを持っていると説明した。イギリスはこのシステムで人権法に関する情報を集めているという。システムは情報をあとから探索できるよう、3日間のデータを保持しているという。イギリスを経由する限りこのシステムを回避する方法はなく、たとえ英女王でも調査対象の例外にはならないとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 11時05分 (#2419388)

    6月1日付の米紙ニューヨーク・タイムズは「スタックスネット」と呼ばれるワーム(悪意ある感染性のプログラム)が、NSA(米国家安全保障局)とイスラエル軍の諜報(ちょうほう)機関Unit8200によりイラン攻撃用に作られたと報じた。

    毎日新聞 2012年06月19日 東京朝刊 [mainichi.jp]

  • by wakatonoo2 (30019) on 2013年07月11日 8時33分 (#2419289) 日記

    Torつかったなりすましなんて起きない。

    それだけ暗号化ツールが強力ってことか

    • by Anonymous Coward

      Torは元々アメリカ海軍が開発したという事実を知っておいたほうがいい。

    • by Anonymous Coward

      真面目な話、言っていることがわからない。

    • by Anonymous Coward

      日本の警察が無能なだけ。

      • by Anonymous Coward

        じゃあ、どうやったら、突き止められたの?
        技術的に説明して見せてよ。
        無能じゃない君が。

        • by Anonymous Coward

          約250字の予告文を書き込んだ時間がわずか2秒だったことに疑問を抱かない日本の警察が無能だってこと。
          Torで遠隔操作うんぬん以前のレベルの低さってわけさ。

          • あらかじめブラウザ2つ開いて、両方の送信欄に作文が完成した状態で、2つの送信ボタンを2秒以内に押せば手動でも全然問題ない。

            • by Anonymous Coward

              ブラウザのタブをうまく使って機械的な作業を早く投稿するのは結構やってる人はいると思う

              #これでウィキペディアでBot使ってるとか理由付けされて(今は解任された)管理者にアカウント一時規制されたのでAC

          • by Anonymous Coward

            じゃあ、2秒で書き込めば、犯人とは疑われないようになるんだね!!

            んなわけあるかよw

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 9時34分 (#2419325)

    よくある陰謀論通りの情報が本当に出てくると理想的過ぎて怪しくなってくる
    アメリカも頑張ってるし本当なんだろうけど・・・

    • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 10時07分 (#2419346)

      対テロとか、核不拡散(核廃絶ではない)とか、
      のためなら何してもいいってのが、ここ10年ほどの欧米当局の認識だったんでしょうね。
      しかし世間の目に晒されてみれば、中国もびっくりの監視社会を構築していたと。
      世界はもう一度、「安全」とはなんなのかについて考えないといけないのでしょう。
      テロや核の恐怖から逃れるために、別の「恐怖」は容認するのかと。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        中国の、積極的監視社会と、欧米の消極的監視社会を一緒にしてもなぁ。

        ってか、一緒にされることを、中国は狙ってたんだろうしなぁ。

        • by Anonymous Coward

          中国はある意味幸せなのです。
          国民の誰が支持したわけでもない監視社会を、共産党が勝手に独断で作ってるんだから。

          欧米はどうかというと、民衆が選んだ政治家がその監視社会を作ってるんですよ。

      • by Anonymous Coward

        トレードオフの関係であるなら監視される恐怖は容認するしかないでしょうね。
        会員制のサービスを受けるために、個人情報を開示するようなものじゃないかと。

        あれはあれで『本当に』目的以外で使われていない保証はないですし。

    • by Anonymous Coward
      スノーデンなんてとっくの昔に葬り去られてる。
      そのうち、最初からそんな奴はいなかった、リーク情報は全部でっち上げだったってことになるんだよ。
      巧妙な都市伝説のできあがり。
      • Re:理想的 (スコア:2, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2013年07月11日 10時12分 (#2419350)

        スノーデンの顔写真の元になったとする3Dデータが公開され、実はあれはCGだったんだよ、ということになり……

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      スノーデン「実はケネディ殺しの犯人は○○だ」

      スノーデン「実はプレスリーは生きている」

      #凄いな、スノちゃんなんでも知ってるな〜

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 8時31分 (#2419288)

    ってなんだよ。

    # 反するですか分かりません

    • 原文は、
        TEMPORA is the signals intelligence community's first "full-take" Internet buffer that doesn't care about content type and pays only marginal attention to the Human Rights Act.
      なので、TEMPORAが、①通信内容の種類を気にしない、という点と、②人権法をほとんど注意を払わない、という点を混同したのかと。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        いかにもeggyくさい誤訳だ

        • by Anonymous Coward

          いやいや、元記事の示し方が違うので、eggy [srad.jp]=danceman [srad.jp]ではない可能性が高いよ。
          この形式でタレコミするのはむしろtaraiok [srad.jp]ちゃん。
          (迷彩かけているだけで同一人物の可能性もあるけど)

    • by Anonymous Coward

      Human Rights Act 1998でググれ

      • by Anonymous Coward
        なるほど、ググれば人権法に関する情報を集められそうですね。
      • by Anonymous Coward

        「関する」だと思ってるんだw

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 9時00分 (#2419300)

    UFOと宇宙人情報お願いしやす。

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 9時04分 (#2419305)

    もっと怒っていいと思う

    セキュリティ分野で米国政府と協力とか
    もう止めたほうがいい

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 9時36分 (#2419327)

    ウィルスなんて8割方、アンチウィルス会社が作ってバラ撒いてると思ってたのですが。

    • by Anonymous Coward

      Stuxnet作成にアンチウイルスベンダーが絡んでいたかどうかはこの記事からでは不明ですね
      ましてや他のウイスルに関与しているかどうかも知れたものではないし

      はっきりしているのはアンチウイルスベンダはウイルスを作成する能力を有していて
      高度に難読化や暗号化されたウイルスを解析する能力もあるけれども
      どうやって解析したのかは一切明かしていないということですね

      あとは推して知るべしでしょ

      • by Anonymous Coward

        >どうやって解析したのかは一切明かしていないということですね
        >あとは推して知るべしでしょ

        いや、ウィルスがプログラムである限りエンジニアならだれでも解析することはできますよ。
        解析方法は、企業のシークレットにしても
        サンドボックスの作り次第である程度、効率化できるんじゃないかなぁと思うな。

        • by Anonymous Coward

          誰でも解析できるウイルスもあるけど
          誰も解析できないと思われるウイルスもある
          構造を複雑にして解析を困難にすることは簡単だがそれを解析することは難しい

          サンドボックスで動的解析できるような平易なウイルスもあるけれど
          そうでないものもセキュリティ屋は「解析できた」と言っている

          • by Anonymous Coward
            そりゃ解析の目的によって違って当然。
            同じ仕組みのものをスクラッチで自製するのを目的にしているのならばともかく、侵入を防ぎさえすれば良いという目的なら、そのために必要な部分だけ解析できりゃ「解析できた」と判断しても不合理ではない。
            • by Anonymous Coward

              「マトモに解析するとめちゃくちゃ困難だけど作った人なら簡単よねえ」っていう解析結果について
              解析方法を明らかにすれば何の疑惑も発生しないけど
              解析方法を明らかにできないとなれば胡散臭いと思われてもしかたがない

              結局、胡散臭いと思われても良いと思っている胡散臭い人達なんでしょう
              そういう人達を信用するべきかどうかは意見が分かれるんじゃいかな

              • by Anonymous Coward

                まあ普通に考えて飯の種をばらまくような真似はしないと思うけど
                解析方法を明らかにした方が明確にメリットがあるという場面でも明らかにしてないってこと?

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 10時41分 (#2419369)

    日本は属米政権の間は搾取され放題なうえ
    国民には搾取されていることすら隠蔽されるという事態。

    • by Anonymous Coward

      隠蔽してくれるおかげで気にしなければ世界一安全な国になってることをお忘れなく

      • by Anonymous Coward

        冷戦構造のあるうちは日本にも地政学上の利点があったんだろうけど、今はどうなんだろうね。
        ジャパンバッシングされてた頃はまだ良かったのかもしれないよ。

        小渕政権、森政権の頃まで使ってた古い首相官邸にはガッツリ盗聴装置入ってたらしい。
        2002年にリニューアルした時にそのへんしっかり排除するようにしたとか聞いたけど、
        そういえば今の総理もなかなか官邸に入ろうとしなかったね。

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 12時40分 (#2419449)

    「TEMPORA」って、なんか日本人の考えた英語名みたいですね。ちょっとかわいい。

  • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 12時47分 (#2419453)

    以前から言われているが、アメリカ合衆国自体が産業スパイ組織そのものだから。

    日本企業の技術情報もダダ漏れ状態だよ。

    こんな状態でTPP結んで無条件降伏する気かよwww。

    • by Anonymous Coward on 2013年07月11日 18時38分 (#2419731)

      冷戦が終わった後の諜報戦で重要度が増していたのが「米国企業に対する産業スパイから企業を守る戦い」らしいのだが、
      スパイの中の人曰く「国には命を捧げても構わないと思ってるが、企業のためにやるのは嫌だ」って言ってましたっけ。

      あちらさん、どこまで本気なのかよく分からないところがありますね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      TPP結んでも結ばなくても、既にダダ漏れなら同じ事ですよね?

      • by Anonymous Coward

        あなたの思考力が問題ですね。

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...