パスワードを忘れた? アカウント作成
8921386 story
検閲

「春画」の展示会、国内では開催難航 86

ストーリー by hylom
あれはエロいのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

江戸時代に流行した、性風俗を描いた浮世絵の一種「春画」は近年その価値が見直されているが、その内容から国内での展示会の開催は難しい模様。東京新聞によると、今年10月より英国・大英博物館で春画150点あまりを展示する展示会が開催されるのだが、日本での巡回展はいまだ決まっていないようだ。その理由は、性風俗という題材。学芸員による評価は高いものの、スポンサーが付きにくく、また公の場での展示については批判を恐れる声もあるようだ。

実際、現代美術においても性的にきわどい表現が含まれる作品が展示された「会田誠展」は各所から非難を浴び話題になった(Togetterまとめ)ほか、『公園に設置されたダビデ像やビーナス像に「教育上ふさわしくない」との苦情』といった話題もあった。

日本での「エロ表現」はこのまま規制されつづけていくばかりなのだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 18時36分 (#2384720)

    > 「春画は奥深いアート。単純なポルノとは違う」。立命館大特別研究員の石上阿希(あき)さん(33)は話す。

  • エロでいいじゃない (スコア:5, すばらしい洞察)

    by shadowfire (6584) on 2013年05月21日 19時27分 (#2384758) ホームページ
    未成年はともかく成人に関してはエロを許してもいいと思うんですが。

    それはともかく、この手の話になるとこのスレを思い出します。

    日本のエロはまるで成長していない・・・【画像】
    http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-4549.html [fc2.com]

    成長していないというより、これが日本人のエロの完成形なのかも?
    --
    --------------------
    /* SHADOWFIRE */
  • わかってないなー (スコア:5, おもしろおかしい)

    by motu (40385) on 2013年05月21日 19時29分 (#2384759)

    日本の性文化ってのは公にオープンしない「恥」の伝統があるんだ
    そんじょそこらの美術品眺めるみたいに明るくて綺麗な美術館で額に飾られたものを鑑賞しても意味無いでしょ
    例えば未来の人間がエ○ゲとか成○コミックとか同○誌を額に飾って真面目な顔して眺めているなんて光景、あり得ないだろ?

    つまりは一種の侘び寂びなんだよ
    西洋かぶれのオープンな美意識で眺めた所で一生理解できないよ
    何がエロスだ女の裸を見ようとして言いくるめてるだけじゃないのかこの助平が俺も見たいわ

    • そう言われて気づいたけど、
      じゃあ展示の方法を変えればいいんじゃないか?
      館内も暗くして、うーんなんというか、寝室かラブホみたいな・・・

      広告ポスターもコントラスト下げて暗くして目につきにくくすれば、文句言う人がへらないかね。

      --
      新人。プログラマレベルをポケモンで言うと、コラッタぐらい
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 日本の性文化ってのは公にオープンしない「恥」の伝統があるんだ
      かなまら祭り [nicovideo.jp]がおもむろに準備運動をはじめました

    • by Anonymous Coward

      何寝言言ってるの?

      キリスト経の強い西洋の方が性はオープンじゃないし
      古来の日本のほうが性はオープンだよ。
      日本には性器を公然と奉ってる宗教施設がどれだけあると思ってるの?

      日本で性がタブーになったのは西洋文化が入ってきた明治以降だ。

      • by Anonymous Coward

        最後のオチを無視してマジレスしちゃう男の人って‥

  • by NOBAX (21937) on 2013年05月21日 19時25分 (#2384756)
    今は春画、浮世絵の類は局部や結合部もモロ出しです。
    記憶が定かではないのですが、タブーを破ったのはこの芸術新潮じゃなかったでしょうか。
    浮世絵ではないですが20年近く前にヘアヌード特集やってますし、去年は「春画ワールドカップ」なんて特集をやってました。
    公共図書館にこんなの置いて大丈夫かと思っていましたが、今は気にする人もいませんね。
    amazonでも春画で検索すると国芳の春画など300点近くがヒットします。
    要するに、やればどうって事はないのに、学芸員がリスクを取るのをヘジっているだけでしょう。

    会田誠と春画はチョット性質が違うような。
    • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 19時56分 (#2384780)

      「会田誠」でイメージ検索してみると・・・グロ絵だった。
      少女が芋虫抱えてるやつはまあいいけど、切腹女子高生は内臓飛び出してるし、
      巨大少女 vs. キングギドラはレイプされてる上に内臓食われてるし。他にも欠損少女とかあるし。

      この人の作品を評価する層や批判する層は、村上隆のそれとダブるような気がする。
      一般人(逸般人?)が「少女」や「萌え」に持ってる幻想と、この人等が感じてるもんは違うんだろうなぁ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        会田誠は萌えとは逆方向の作風だと思いますよ。
        萌えの一歩外からその光景を描いてるというか。

    • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 23時12分 (#2384904)

      >要するに、やればどうって事はないのに、学芸員がリスクを取るのをヘジっているだけでしょう。

      どうしてこう短絡的な思考するかな。

      こういうのは学芸員が全部決めるわけじゃない。第一、リンク先に「学芸員レベルではやりたい~」って書いてあるじゃん。リンク先も読まずに何どやってるの?

      M1もM1、書いてあることが理系だとなじみないことだからと安易にプラスする前にまずリンク先を読もう。「要するに~」以下、結論がおかしいのにプラスしちゃだめだろ。

      親コメント
  • by Meth610 (31617) on 2013年05月22日 3時18分 (#2384970)

    しかしエロだからと言ってアートでないとは言えない。
    そこをごっちゃにするから話がややこしくなるのです。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月22日 9時47分 (#2385085)

    「大多数の国民」ではなく、
    「過敏で厳しく口うるさい活動家」を基準にするからどんどん息苦しい社会になって行くんだよ。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 18時30分 (#2384717)

    春画のプロデューサーとしても名高い蔦屋重三郎にあやかっているあの本屋チェーンがスポンサーでいいんじゃないかな。

    俺が社長ならGO出す。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 22時20分 (#2384872)

    太古のピンク小説は教科書にも掲載されていた。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 18時18分 (#2384710)

    一石二鳥(何が)の気がする。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 18時36分 (#2384721)

    外資系の企業にやってもらえばいいんじゃない?
    西洋で認められてるらしい!ってことになれば、きっとそれは芸術になる。

    • by Anonymous Coward

      ルーブルとか立派な美術館に神話や闘いをモチーフにした絵柄のギリシャ陶器が展示されている一方、チンコをアピールした絵柄のギリシャ陶器はエロティシズム博物館に追いやられている…ちょっと絵柄が違うせいで…

      • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 22時02分 (#2384864)

        古代ギリシャじゃ小さな男性器が理想だったって話だから、
        男性器を強調しちゃうと美術的な価値は落ちるということなんじゃない?

        つまり、あちらをタテれば、こちらがタタずということで・・・ (ナニ?

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 18時57分 (#2384737)

    > 日本での「エロ表現」はこのまま規制されつづけていくばかりなのだろうか。

    少年誌青年誌は結構野放しな件について。

    「我々はいつもいつも迫害されてばかりだ」とわめき続けるのはどうかと思うがどうか。

    • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 20時07分 (#2384790)

      性表現は悪だと喚き散らす勢力にいいようにされてしまうので、黙ることは敗北を意味しますよ。
      根本的解決を図るとしたら固定された価値観を強制するしかありません。

      どちらの側もきちんと主張し続ける事で、均衡が保たれてゆくのです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      全然野放しじゃないよ。
      20年ぐらい前に比べたらやたらと厳しくなってるよ。

      だいたい20年ぐらい前は深夜のテレビでごく普通におっぱい丸出しにしてたからね。

      もしもらんま1/2とか今の新作だったら胸の辺りに謎の光がつきそうだ……

      • 絵柄はどうかわかりませんが、ストーリーは少年誌がけっこうエスカレートしてます。同棲してセックスする、ってマンガがサンデーマガジンに載ってる。ギャグマンガのネタに放置プレイとか出てくるし
        親コメント
        • >同棲してセックスする、ってマンガがサンデーマガジンに載ってる。

          北崎拓とか20年くらい前に少年サンデーでそんな話連載してましたね。

          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          バスタードとかに比べればあんな間接表現ヌルいヌルい。
          バスタードの、「これ絶対入ってるだろ!」ってカットにどれだけの少年達が妄想をかきたてられたことか。

      • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 20時05分 (#2384785)

        謎の光線は、規制にかこつけた円盤の販促でしょ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      全然野放しじゃないだろ。

      >「我々はいつもいつも迫害されてばかりだ」とわめき続ける

      君(規制したい人)の方こそ被害妄想なんだよ。

      しかし「~な件について。」とか「どうかと思うがどうか。」とか
      はっきりと主張の論理を出さない姑息な言い方ばっかりだね。

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 19時58分 (#2384781)

    春画なんて淫らでいかがわしいものを禁止するのは当然です。

    というか、性なんて淫らでいかがわしくて不健全で人に悪影響を及ぼすんですから、年齢を問わず性交渉自体を禁止すべきだと思います。

    • by Anonymous Coward

      プロレスごっこの興業が盛んになって、
      キャベツ畑やコウノトリさんは大忙しになるかもな

    • by Anonymous Coward

      種が絶えるじゃないですかー

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 20時50分 (#2384821)

    TVで春の祭典をBGMにした前衛バレエみたいなのをやってた。
    下品とか露悪趣味とかをとおりこして、醜悪だった。

    ああいう人たちは本当に早く死んだらいいと思う。

    • by Anonymous Coward

      春の祭典自体が前衛だよ。その上、仕込みありのステマだし。
      初演再現ドラマ [nicovideo.jp](BBC)

  • by Anonymous Coward on 2013年05月21日 20時53分 (#2384826)

    クールベの世界の起源 [flickr.com](オルセー美術館所蔵)とかは見たくない

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...