パスワードを忘れた? アカウント作成
6614933 story
EU

フィンランド警察、The Pirate Bayにアクセスした9歳児のノートパソコンを押収 74

ストーリー by headless
強盗 部門より
フィンランドの男性がThe Pirate Bayを使用したとして、海賊版対策を進めるCIAPCから賠償金を要求され、これを断ったところ警察による家宅捜索が入って9歳の娘が使っているノートパソコンが押収されたとのこと(TorrentFreakの記事BGRの記事TechCrunch Japanの記事本家/.)。

男性の娘はフィンランドの人気歌手、Chisuの曲をThe Pirate Bayでダウンロードしようとしたが、ダウンロードすることはできずに結局CDを購入したそうだ。しかし、CIAPCは賠償金600ユーロの支払いと機密保持契約へのサインを要求してきたという。男性はCIAPCの要求を断ったが、捜査令状を持った警察が来て家宅捜索を行い、クマのプーさんがプリントされた娘のノートパソコンを押収していったという。警察は「おとなしく賠償金を払うべきだった」などとアドバイスしたといい、男性は「マフィアが家に来て金を要求しているようだった」との感想を述べているとのこと。

一方、Chisuは彼女の公式Facebookページで、誰かを訴えるつもりはなく、こんなことで注目を浴びたいアーティストなどいないと書いている。また、この件が早く解決することを望むとして男性の娘にわびているほか、無料で彼女の音楽が聴けるSpotifyのリンクを記載している。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by akairaiden (11916) on 2012年11月24日 12時02分 (#2278105) 日記

    こうした罰金のうちどれくらいが権利者に還元されてるんでしょうかね?

    #約六万とすれば、ノートパソコン回収された方が安く上がるような気はしないでもない。
    #金の問題だけではないけれども・・・

    • Re:600ユーロか。 (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2012年11月24日 12時26分 (#2278112)

      罰金は還元されていない気がするけどw

      ところで、この父親にしろ9歳の娘にしろ、The Pirate Bay なんかにアクセスしなくてもいいことに気づくべきだ。

      TechCrunch [techcrunch.com]の記事によると、9歳の娘が探していたのは Chisu の最新アルバム Kun valaistun 2.0 [wikipedia.org]。このアルバムは先にリリースされた Kun valaistun [wikipedia.org]のオリジナル9曲に以下の 3 曲を追加したもの。

      "Frankenstein" [youtube.com]
      "Kolmas pyörä"
      "Kun valaistun"

      一方TorrentFreak [torrentfreak.com] の記事によると、 Chise が教えた無料ストリーミングはこれ。
      Kun valaistun by Chisu on Spotify [spotify.com]

      では最新3曲はどこで聴けたかといえば、Youtube にあった。
      ChisuOfficial [youtube.com]ページ
      Chisu - Kun valaistun [youtube.com]

      これなら The Pirate Bay にアクセスする必要がないから、逮捕されることもなかった?

      親コメント
  • 検出に年齢条件なんか無いでしょう。
    子供を人質にとるよう論法で嫌いだ。

    • 司法では、誰かの主張を否定するためには、否定する側が立証する必要がある。

      9歳の子供自身や、その親が、サイトにアクセスしたのが娘だと主張した場合、司法の側がそれを否定するためにはそれを立証しなければならない。けれども、当然、証拠はないから、主張を認めざるを得ない。

      ただ、着眼点はもっともで、現在の所、日本の司法はIPアドレスだけで個人を特定してしまっているけれども、家族や同居人、同僚などであった可能性もある。実際、先日のなりすまし事件でも、同居女性を守るために自白を翻した(冤罪)容疑者もいた。

      親コメント
      • 司法を持ち出すのは良いですが、
        そうならなおさら「9歳児」が関係あるのか? という疑問が膨らみます。

        どういう関係ですか? 感情問題でなく司法で。

        > 同居女性を守るために自白を翻した(冤罪)容疑者もいた。

        ここだけ読むと、子供に罪を擦り付けるケースの話のようですが、そういう議論をしたい?

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          このあたりでも。
          http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E8%83%BD%E5%8A%9B [wikipedia.org]
          主に日本の事が書いてありますが、世界的に見ても責任能力を問えるのは10代前半以降が主流だと思います。
          なので9歳児では到底責任を問えず、そのための捜査は権力の濫用とも言えるのでは?
          まあ「事実確認のための適切な手順のもとで行われた適切な捜査であって、証拠がなければもちろん起訴はしない(キリッ」って所だと思いますけど。

        • by Anonymous Coward

          おそらくnmaedaは貴方が親が子供のせいにすることで罪を回避しようとしているので子供を人質に云々と発言していると読んだのでしょう。
          私も最初何のことを言ってるのかと思いました。解ったあとでもだから何という感想ですけど。

          • > おそらくnmaedaは貴方が親が子供のせいにすることで罪を回避しようとしているので子供を人質に云々と発言していると読んだのでしょう。

            そうなの > nmaeda
            最初のコメントが短すぎるというなら、その意見は受け入れるが。

            では長々と書くが、先ずタレコミのタイトルが、警察権力→9歳でそれの部門名が「強盗」なんて明らかに感情的に片方を悪く言う目的の記事になっている。当然のように本文も。
            それが嫌いだといっています。
            実際に周りの議論がその「かわいそう」に引きづられて変な方向へ行っている。

            たとえば別に「責任能力」のコメントをしている人も居ますが、そういう人も引きずられている。捜査は9歳をフィルターで排除できるの? できないでしょう。また、証拠品押収も9歳は関係ないでしょう。
            本人をどうするという話ではないのに先ず9歳を頭に置くとこういう判断誤りを招く。

            親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 14時40分 (#2278158)

      当事者が9歳ってことは、著作権法について充分理解していなかった可能性もあるので、
      過失か故意かってところに酌量の余地はありそうなので関係はありそう。

      法的構成の観点でもGoogle検索結果からの誘導時に「Pirates Bay」自体に対しての予備知識があったかや、
      Pirates Bayのページで書かれていることが彼女にどこまで理解できたか、なども問題になりそうだし。

      ただ、「クマのプーさんがプリントされた娘のノートパソコンを押収」なんて書き方をしてるあたりは、
      いたいけな子供をチョサッケンシャや公権力がいじめているような印象操作を感じてしまいますし、

      > 子供を人質にとるよう論法で嫌いだ。

      って感想自体には同意。

      親コメント
      • ただ、「クマのプーさんがプリントされた娘のノートパソコンを押収」なんて書き方をしてるあたりは、
        いたいけな子供をチョサッケンシャや公権力がいじめているような印象操作を感じてしまいますし、

        > 子供を人質にとるよう論法で嫌いだ。

        でも、実際にそうですよね?(ふつう、9歳の未成年者には刑事責任は問えないはずですし。)

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ですから親権者に賠償請求がいったわけです

  • by Ever_Greenfield (37706) on 2012年11月27日 0時14分 (#2279186)
    タイトルオンリー
    --
    にゃんぱすー( ´ ▽ ` )ノ 器の大きな人の唄を歌います!
  • by s02222 (20350) on 2012年11月24日 11時54分 (#2278104)
    CIAPCは、JASRAC的な著作権を委託されて管理する組織なのかな。

    歌手の人が自分の楽曲の権利の管理をCIAPCに委託してたら、 その団体が頑張って管理してくれた事例がえらい人聞きの悪いニュースとして報道されちゃったから、「そこまで苛烈な管理は求めてないのに」って慌てた、みたいな話?
    • Re:イメージ戦略? (スコア:3, 参考になる)

      by whitedog (12102) on 2012年11月24日 12時56分 (#2278124)
      ここ [antipiracy.fi]ですかね。
      ”Copyright Information and Anti-Piracy Centre”でCIAPCですか。
      いわゆる業界団体が集まって作った著作権法違反を摘発する非営利組織みたいです。
      元々は音楽の著作権侵害に対抗する組織だったようですが、年月を経てコンテンツ産業の
      幅広い分野をカバーするようになったとありますね。
      親コメント
    • 類似の他人の褌で相撲を取る団体は世界中で暴走してるだろ。
      そもそもダウンロード自体未遂だし。

      親コメント
      • by s02222 (20350) on 2012年11月24日 21時11分 (#2278245)
        でもまあ、押収したとこまで合法なんですよね?

        「9歳児の」という割と本質的ではない情報をわざわざ前面に出してると言うことは、なるだけ悪し様に伝えようとして書かれた文章みたいですが、一方、もしそこでその件が違法なら「9歳児の」などと書くより「違法で許されない」と一言書けばよほどインパクトがあるわけで。そう書けなかったって事は、悔しいけど合法なんだ、でもこんなの酷いだろ、という意図かな、と解釈しました。

        で、そこで「この団体酷い」とせず、「この人の曲のせいで酷い目にあった」と吹聴することで、 曲の提供者を慌てさせるというのは、戦略として成り立ちそうなので気になりました。

        業界団体を叩いても分かってやってることなのでダメージは無さそうですが、 曲の提供者を叩いて「あの団体に管理を委託するとろくな事にならないから委託を止めよう」というような方向に持っていければ、団体を萎縮させられそうですし。

        と言うところまで、「その団体は、委託されて管理する団体だ」という前提で考えてたので、それであってるのかな、と確認したかっただけです。
        親コメント
  • by Sukoya (33993) on 2012年11月24日 12時11分 (#2278107) 日記

    ブービートラップに引っかかるお偉いさんやお役人様も良くいるわけで。
    冗談抜きで猫がパソコンに近寄らない様に、いや、もう、地震などで倒れた物にキーボードやマウスが操作されるような事故にも備えて、
    安全に隔離された窓の無い狭い小部屋などで使ってもらわないとシャレになりませんね……

    • by Anonymous Coward

      この二人がしたのは、故意にアクセスして検索したこと。

      The Pirate Bay をお気に入りに登録しなければよい。
      またはリンクを踏むのが心配なら、ブロックする設定をいれればいいんだし。

      Sukoya もそれくらいなら朝飯前だろ?

      • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 13時11分 (#2278127)

        実際にはダウンロードせず、検索しただけで罰金とかさすがに悪質だろと思うんだけど。
        店で品物を手に取っただけで「万引き!」と言われてるようなもんじゃね?

        食堂に入っただけで「お前食い逃げするつもりだっただろ!」と言えるようになり、
        銀行に入っただけで「お前強盗するつもりだっただろ!」と言えるようになるようなもん。

        サイトを開設してるのが法的に問題あるのなら、まずは閉鎖させるべきだろ。
        そっちを放置したままでアクセスしてきただけで罰金とかねえわ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 14時31分 (#2278156)

          > 店で品物を手に取っただけで「万引き!」と言われてるようなもんじゃね?

          「The Pirate Bayでダウンロードしようとした」んだから、「店」というよりも「盗品屋」。

          > サイトを開設してるのが法的に問題あるのなら、まずは閉鎖させるべきだろ。
          実際警察の捜査は何度も入っていて、その度に提供範囲を微妙に弄っては
          リスタートしてるんだよね。

          再開時には別にお上のお墨付きが出てるわけじゃないが、
          かといって前回手入れが入ったときと同じ位置づけでもないんで
          (まともな法運用がされているところでは)すぐにつぶすわけにも行かないんだろうな。

          そういう活動を確信犯的にやっていて、サイト上にも一目瞭然でぶち上げているサイトに
          アクセスしてるんだから「善意ではなく悪意」、いわゆる「未遂」なのは明らかで、

          > そっちを放置したままでアクセスしてきただけで罰金とかねえわ。

          という風には思えん。

          「未遂で結果として損失がなかったんだから悪意があったにせよ罰金までは行き過ぎ」っていうならまだわかるが。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          >サイトを開設してるのが法的に問題あるのなら、まずは閉鎖させるべきだろ。
          The Pirate Bayはスウェーデンのサイトだから、フィンランドに止める権限はない。

          • by Anonymous Coward

            でも、ダウンロードしたら即罰金とする権限はあるんですね。
            海外だから考え方が違うのかも知れませんが、これは怖い。
            個人的にはこうなるならブロックして欲しい。

            • by Anonymous Coward

              天安門絡みのサイトはちゃんとブロックしといてくれよって思ってる中国人とか想像した

            • by Anonymous Coward

              今にも罠にかかろうとしている獲物をわざわざ逃がす猟師はいない。

              • by Anonymous Coward

                でも、その獲物は猟師としての評価下がりますよ。
                当人は気にしないんだと思いますが。

          • by Anonymous Coward

            何その八つ当たり。
            フィンランドに止める権限がないなら、スウェーデンに要請すりゃいいじゃん。
            スウェーデンにおいて合法であるなら、アクセスして検索しただけで罰金は尚のことおかしい。

            海外との回線切っちまえよ。

      • by Sukoya (33993) on 2012年11月24日 13時14分 (#2278130) 日記

        権力者の通信をブロックや監視なんてトンデモない。
        権力を持つ以上は、自らの意思で、自ら律していただく必要があるのです。
        しかし悲しい事ですが、そういったブービートラップを権力者自らが理解する事は、非常に難しい事を私たちは知っています。

        だからこそ、外部から物理的に遮断されたカプセル内で俗世の危険物から身を護っていだだく必要があります!
        脳だけにしてカプセル内に格納すれば、痴漢などの冤罪を被せられる事もありませんよ!
        さあ!レッツ脳だけ!!!

        親コメント
      • by SanPierre (37035) on 2012年11月24日 13時52分 (#2278140) 日記

        この二人がしたのは、故意にアクセスして検索したこと。

        The Pirate Bay から何かをダウンロードしたのは、娘さん一人のように読めます。CD屋には二人で行ったようですが。

        The Pirate Bay をお気に入りに登録しなければよい。

        BGRの記事 [bgr.com]では、"...The Pirate Bay, where she was led after searching for the songs on Google"つまり「Googleで探した結果、The Pirate Bayに誘導された」と読めます。このケースでは、父親が The Pirate Bay をお気に入りに登録していて家族ぐるみで使ってるわけではないと思います。
        # 「最初に公式サイトやYouTubeの公式動画を提示できなかったGoogleが悪い」という言い方もできそうです :)

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 12時23分 (#2278111)

    「9歳の娘」が著作権侵害で脅迫される薄い本がどの位したら出てくるが気になる

  • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 12時20分 (#2278109)

    まあどの国でもポリスは公認ヤクザですね。
    ヤクザ相手に活動することを想定しているからか、
    ある程度は仕方ないのでしょうけど・・・

    A/Cで

    • 海賊以上に嫌われる海賊課を連想した。

      #照準無し最大出力でCDSバラージだラジェンドラ!でみんな壊滅。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      結局、
      善良な市民のフリをしている犯罪者がいたとして、善良な市民っぽかったからスルーしました。
      というのが厄介だからねぇ…

    • by Anonymous Coward

      日本では1980年代に少年補導のノルマを課して結局無作為に何もしていない少年をつかまえまくったために、
      その当時の子供だった人が大人になってことあるごとにふれ回ったりして警察に非協力的な社会になってしまっているんだけど、
      同じようなことが将来司法にたいして起るんだろうな。

      • 昔は世間に情報が回るのに時間がかかっていましたが今は何かあればすぐに知れ渡るので、
        将来とか言わずすぐに不信になると思いますよ。

        --
        ぽぇんぷしゅう。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        残念、何もしてない少年でも捕まるのは、それっぽい少年ばかりで
        そいつらが大人になって触れ回っても、社会的影響力は無いんだな。

        当時は今より捕まるやつとそうでないのとが、はっきり分かりやすかったし、
        警察への協力も、今の方が従順なくらい。

  • by Anonymous Coward on 2012年11月24日 12時50分 (#2278120)

    フィンランドは比較的公権力に対する監視の厳しい国だと思ってたんですがそうでもないんですね。
    印象だけでものを見るのは良くないですね。

    • by nmaeda (5111) on 2012年11月24日 14時21分 (#2278149)

      フィンランドは音楽輸出に熱心で、政府も音楽教育や音楽振興に予算を割いている。その関係で著作権法の運用も比較的に厳しいのかもしれない。(日本でもフィンランドのヘビメタが一部では人気がある)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ノルウェーと間違えてない?

        しかし横暴で融通の利かないのは日本だけじゃいのね

    • by Anonymous Coward

      いや、この権利保護団体、公権力じゃないから。

      著作権関連の問題に公権力が顔出せる局面自体、そう多くないしな。

      • by nmaeda (5111) on 2012年11月24日 13時49分 (#2278139)

        > いや、この権利保護団体、公権力じゃないから。

        いや、この権利保護団体、警察を動かしているから。警察の発言からすると警察はこの団体の言いなりになっている。もちろん、警察は代表的公権力。

        > 著作権関連の問題に公権力が顔出せる局面自体、そう多くないしな。

        少なくとも日本では刑事事件になるが。単にマンパワーの関係で京都府警辺りが恣意的に立件しているだけで。初犯で少額なら執行猶予が付くだろうが、前科者になる。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        警察は公権力だが。

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...