パスワードを忘れた? アカウント作成
2798173 story
アニメ・マンガ

新創刊マンガ雑誌「コミックキューガール」、創刊号発売日に休刊 47

ストーリー by hylom
萌えだと思ってたらエロだっただと…… 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

実業之日本社より4月26日に創刊された「エロくてキュートな少女だけのハイブリッドコミック誌」という「コミックキューガール」が、なんと創刊号の発売日当日に休刊(廃刊)という前代未聞の結末を迎えたことが話題となっている(掲載作家ツィートまとめITmedia)。

この雑誌はいわゆる成人向け指定は無いもののそれに近い漫画雑誌、という類のもののようで、出版社上層部から「こんな卑猥な本は出せない」という鶴の一声がかかり急遽廃刊が決定したという。掲載作家陣からは、読者からの反響も無いうちの廃刊に、また既に2号に向け原稿やスケジュールを準備していたこともあり、戸惑いの声が上がっている。

創刊号で休刊というケースは今までなかったわけではないが、発売日当日に休刊というのはこれが初めてのケースではなかろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時10分 (#2144090)

    事前に上に話を通すべき編集部がテキトーぶっこいてたなら
    腹を切って詫びるべきはその編集者たちだし、
    編集者の話をロクに聞かずにゴーサイン出してた上の人が今更騒ぎ出したってことなら
    編集者たちは被害者ってことになる。

    どっちにしても会社全体が周囲に詫びるべき事態なのは変わらないけど。

    • by Anonymous Coward

      いつもの業界叩き展開 ← ?

      被害妄想?

  • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 17時58分 (#2144081)

    新手って程でもないがマーケティングの一環だったりして。
    もう少ししたらやっぱり出しますとか言い出しそう。

  • 元々、成年向けのエロ漫画雑誌を出してた実業之日本社が二の足を踏むって、どんだけだよ。
    「こんな卑猥な本は出せない」と言われても「アンタ達が言うな」とツッコミを入れるしかないんだが(苦笑)

    と思ったが、今はもうそっち方面は出してないんだね(「comicキャンドール」の休刊も関係している?)
    --
    若者は老人が馬鹿だと推測するしかないが、老人は若者が馬鹿であることを経験で知っている
    • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時15分 (#2144097)

      ITmediaの方を見ると分かりますが
      成人向けのコミックキャンドールを
      一般向けにリニューアルして出そうとしたのがコミックキューガールです。

      成人向け雑誌の締め付けが厳しくなったから一般向けを目指したが
      卑猥すぎるだろこれ出し続けたら本屋が雑誌置かなくなっちゃうよ!
      というのが今のところの見方っぽい。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時41分 (#2144109)

        成人向けのコミックキャンドールを
        一般向けにリニューアルして出そうとしたのがコミックキューガールです。

        コミックキャンドールは18禁マークの規制が入る成人向けではないぞ。
        成人向けより、青年向けのカテゴリが正しい。コンビニでは規制エリアだったが、本屋では一般雑誌エリアに一緒に並んでる事も多かった。
        また単行本も18禁マークはついてない。てかそれほどエロくないし。

        #ITMediaもWikipediaに書いてある事を適当に信じて書いたような臭いがする

        成人向け雑誌の締め付けが厳しくなったから一般向けを目指したが
        卑猥すぎるだろこれ出し続けたら本屋が雑誌置かなくなっちゃうよ!
        というのが今のところの見方っぽい。

        誰の見方?
        コミックキャンドールが休刊したときのTigitter [togetter.com]等を見ると分かるが、時期的に都条例の絡みだそうな。元々快く思ってなかった出版社の上層部が、都条例などの波に乗っかって自分の気にくわないのを潰しにかかったという話だと思うが。

        また出し続けたら出版社ごとで雑誌を置かなくなる本屋等と言うものは聞いたことが無いんだが。
        それを言うなら独自流通のコンビニだろ。

        親コメント
      • by northern (38088) on 2012年04月28日 6時09分 (#2144299)

        秋田書店の赤い核実験場と称されるアレがまだ健在なところをみると、実は都の規制もあまり影響なかったりするのかな

        親コメント
      • >成人向け雑誌の締め付けが厳しくなったから一般向けを目指したが
        >卑猥すぎるだろこれ出し続けたら本屋が雑誌置かなくなっちゃうよ!
        >というのが今のところの見方っぽい。

        それ言い出したら、白泉社のヤングアニマルなんかどうなるんだ?と思わなくもないんだけど、元々のシェアの差が影響してるんですかねぇ。
        実業之日本社と白泉社では勝敗は最初から見えていますが(笑)
        --
        若者は老人が馬鹿だと推測するしかないが、老人は若者が馬鹿であることを経験で知っている
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >成人向け雑誌の締め付けが厳しくなったから一般向けを目指したが

        締め付けが厳しくなったのは成人向けの内容なのに成人向けという形をとってない正にコミックキューガールみたいな雑誌でしょ。

    • 今じゃ「漫画サンデー」と「心霊事件簿」くらいなのか・・・メインの漫画サンデーも元々エロは強くない(かつて「女犯坊」が載ってたけど)からなぁ。

      『蒼太の包丁』と『ドクター監察医朝顔』と『なんちゃって駅弁』『お酒の神様に乾杯』くらいしか読んでないなぁ。
      つ~か、ここがかつて「おまじないコミック」出してたってコトに今更ビックリだよ(^O^;
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      どこが卑猥ってレベルのないようだったがな。>こみきゅ

  • 既にほとんどの方は2号、3号の執筆に入ってるわけでそれを偉い人の恣意的な裁量で廃刊って損害賠償請求されてもおかしくないレベルですね。

    泣き寝入りするには悲しすぎる事態だと思う。
    • 月収9万円の日々から脱出を夢見ていたイラストレーター氏が落胆をtweetしていたので描いている当事者にはとても気落ちするできごとだと思う。
      というかわたしでも複数の場所で絵を見知っている知名度の高い方の人たちがそんなに収入が低い仕事に甘んじてきたのかとショックだったというのが個人的な感想。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        いやあの人は「今月の収入9万円だった」というtweetがウケたのでネタにしてるだけで、いつもじゃないと思いますが。

    • by Anonymous Coward

      気持ちはわかるけど、まず契約書の無い世界と言われているし、看做しで考えても、一話毎の業務委託(?)しか確認できないと思う。
      三大誌クラスでも、「十回掲載します」と約束する事って無いんじゃないのかな。
      専属契約で未払い分があるならともかく、これで賠償請求は難しいと思う。
      良くて次号の原稿料分?

      • まぁ、そうなんですけどね
        厳しいよなぁ

        そうそう、ジャンプの作家は契約してるってバクマンに書いてあったですね。まぁ、集英社は流石に今回みたいなことは無いと思うけど…
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          集英社の専属契約の場合、その契約金は掲載されようがされまいが保証されますが、原稿料、単行本印税は発生しないし、何より他社(状況を見ると同人も含む?)の仕事を受けられなくなるので、結構な確率で存在する10話突き抜けを食らった場合、その後収入を得る手段が閉ざされることになります。

  • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 20時32分 (#2144146)

    月刊ベティ創廃刊号
    http://gake.shop-pro.jp/?pid=24439755 [shop-pro.jp]

    • by Anonymous Coward
      発売前に諸事情から中止は別に珍しくない気がします。
      発売した直後に問題が見つかって回収や出版停止も割と普通。
      でも発売までこぎ着けたにもかかわらず当日に社内からストップがかかって休刊はこれまでになく(?)斬新かと。
  • ばたんきゅーしてるのはガールじゃないような気もするが。

    --
    ぽぇんぷしゅう。
  • by wolf03 (39616) on 2012年04月27日 21時42分 (#2144178) 日記
    合致するキューイング先が無かったと言う事ですか?
  • by Anonymous Coward on 2012年04月28日 8時46分 (#2144334)

    誰も読んだ形跡の無い憶測コメントしか載ってないじゃないですか

    • by Anonymous Coward

      既にプレミアがついてるらしいですし

      • by Anonymous Coward

        発売三日前に休刊が決まったうちの近所では大量に売れ残っているから、転売したら儲かるかな?

  • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時00分 (#2144082)

    >出版社上層部から「こんな卑猥な本は出せない」という鶴の一声がかかり急遽廃刊
    本来、自主的にゾーニングしてなきゃダメなのを、売る為に暴走してる出版社がある中、英断だったんじゃね

    • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時05分 (#2144086)

      元の雑誌があり、それがエロすぎるんでリニューアルして再出発、という矢先のできごとだそうで。
      今の情報(噂)だと

      上層部「エロくないのを作れ」
      編集部「分かった!エロいの作ればいいんですね!」
      第一号創刊
      上層部「バカこれエロすぎだろ!休刊だ!」

      という流れっぽい。
      英断と言えば英断かもしれませんが、全体的にはマヌケの一言。

      親コメント
      • Re:いいことだ (スコア:5, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2012年04月27日 18時12分 (#2144093)

        実業之日本社の話
        http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1204/27/news077.html [itmedia.co.jp]

         実業之日本社に問い合わせたところ、「増刊扱いなので休刊というのには違和感もありますが、事実です」とのこと。休刊の理由については、「(前身となる)コミックキャンドールとは違う路線として“萌え”を打ち出した雑誌となるはずが、できあがったものがキャンドールの路線に近く、会社の計画と現場の考えのギャップが埋めきれなかったため」とした。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2012年04月27日 21時53分 (#2144184)

          >「増刊扱いなので休刊というのには違和感もありますが、事実です」

          それを聞かされる側の方こそバリバリ違和感じてる、ってことに出版社が気づいてないよね。

          増刊扱いで創刊(IPv4並に希少な雑誌コード取るの大変だから使いまわすよ!)とか
          品切れ重版未定(絶版にすると版権失うから絶版にしないよ刷る気ないけど!)とか

          業界慣行が不透明で制度疲労おこしてます、全般的に。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            > IPv4並に希少な雑誌コード取るの大変だから
            そのうち新たなネットサービスを立ち上げるために古いサービスを休止…なんてことが当たり前に行われるようになるんでしょうね。で、IPv4持ってる事業者にコネがないと新たなネットサービスを立ち上げることもできなくなる。
            # IPv6に移行するから大丈夫とかいう脳味噌お花畑な人は放っておいて

        • by Anonymous Coward

          売れなくて打ち切りたいのに上層部の指示で死に体が続くってパターンが多いのに、
          上層部の鶴の一声ってのが何か怪しい。ここで打ち切ったらどれだけ損するか上層部の方がよくわかってるのに。
          こんなことやったら、実業之日本社から広告引き上げとかされてもおかしくないよ。
          この雑誌の編集長が次にどこへ行くのかが見もの。

  • by Anonymous Coward on 2012年04月28日 21時32分 (#2144578)

    案件取るときには元請けが客を騙して受注して、実際に開発着手すると案の定盛大に炎上して
    検収・報酬の見込みもないままいつまでもデスマーチを続ける業界に比べれば。

    ・・・うん、病んでるのは自覚してる。

    • by Anonymous Coward
      苦労して立ち上げたら、リリース当日に「上からのお達しでやっぱそのシステム使わない」と言われたらさすがに凹みそうです。
      リリースせず中止、リリースしたけど使えねーぞ中止、ならまだ仕方ないなとも思えるんですがね。
      せっかく作ったんだからせめて使ってみてくれとorz
typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...