パスワードを忘れた? アカウント作成
1375751 story
アメリカ合衆国

「誰が無人機を飛行させているのか?」という情報公開要求に対して沈黙する米政府 31

ストーリー by reo
BIG-FLYINGS-ARE-WATCHING-YOU 部門より

eggy 曰く、

遠隔航空無人機に関する情報の公開を求められながらも回答を怠った米政府に対し、電子フロンティア財団 (EFF) が情報公開訴訟を起こした (EFF のプレスリリースNetwork World の記事本家 /. 記事より) 。

無人機といえば、敵国の偵察や攻撃など軍事的目的で使用されるといった印象があるが、米国では近年政府及び民間の団体による無人航空機の使用が増加しているという。EFF は、戦闘目的ではないにしろ国民を上空から監視することのできる無人機が将来的に悪用される可能性を指摘してきた。

2011 年 4 月、EFF は運輸省に対して誰がどんな目的で無人機の飛行認可を受けたのかについて情報公開するよう求めていた。規定では情報公開請求受理後 20 日以内に申請者に回答しなければならないのだが、9 ヶ月経った今もなお運輸省及び連邦航空局からの回答が得られていないという。これを受け EFF はカルフォルニア州北部地区連邦地方裁判所に政府を相手取り訴訟を起こしたとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by PEEK (27419) on 2012年01月16日 11時41分 (#2081085)

    SHADOかもしれない。

    --
    らじゃったのだ
    進め!恋する乙女♪
    その戦闘氏族の成れの果てがこれ
    • by Anonymous Coward

      ジャムだ!

      • by PEEK (27419) on 2012年01月16日 16時28分 (#2081357)

        今頃はジャムからの宣戦布告がボンクラーズ等に届いてる頃かもしれない。

        #ストーリーが違います。

        --
        らじゃったのだ
        進め!恋する乙女♪
        その戦闘氏族の成れの果てがこれ
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        インターセプター偵察機で両方に対応しよう。
        次次期主力戦闘機はそちらの方向で。

        #魔女はいらんかえ

  • by alternative (23238) on 2012年01月16日 18時15分 (#2081417)

    個人で成層圏外まで行くロケット [gigazine.net]を打ち上げてたりするし、ラジコンまで入れると膨大だし
    そこにも個人情報が含まれるとなると簡単に答えられないのかな、と好意的に解釈してみたり

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 11時32分 (#2081082)

    奴らが白昼堂々と飛べる時代になっちまったんだ...

    • by Anonymous Coward

      フーファイターですね。

    • by Anonymous Coward

      人類の飛行体ですら見えないように飛ぶのに、
      UFOが目に見えるってことは、あいつら人類より技術低いんだな。

      • by Anonymous Coward

        隠れる必要が無くなったんですよ。

    • by Anonymous Coward

      パンティー達が飛んでいる。
      「岬めぐり」BGMにして。

      • by Anonymous Coward

        新大陸から飛んできたのか

        #アレが無人でなかったらそれこそ問題だ!

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 11時45分 (#2081086)

    温泉とか露天風呂とか銭湯の天窓とか海水浴場とか
    そんなことしか思いつかないからなぁ…

    情報公開の必要性は極めて高いと言わざるを得ない!もちろんmpegで!

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 12時06分 (#2081102)

    民間団体が機長不詳で飛ばすのって良いの?

    米国内の政府運用だとほとんど麻薬がらみだろうから、氏名隠蔽も判らんでもないが。

    • by SteppingWind (2654) on 2012年01月16日 16時33分 (#2081361)

      表向きは民間人の政府関係者が飛ばしているとか.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 米国内の政府運用だとほとんど麻薬がらみだろうから、氏名隠蔽も判らんでもないが。

      「誰がどんな目的で無人機の飛行認可を受けたのか」が、
      「捜査機関が操作目的で」と言う内容で出てくるのであれば、
      事前は兎も角、事後に隠す必要無いよね?
      警察官って麻薬密売組織に無差別に狙われるの?

      • by Anonymous Coward

        麻薬捜査は継続的に行われているのでは?

        • by Anonymous Coward

          継続的だと何が困るの?

    • by Anonymous Coward

      最近の麻薬組織は、潜水艦を使うそうだけど・・・
      (冗談じゃなく)

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 14時04分 (#2081252)

    飛行させてはいけない区域、高度はあるだろうけど。
    それ以外の場所、高度で飛ばすのにいちいち許認可が必要なの?
    セントラルパークで凧を上げるには役所に届けが必要?

    • by Anonymous Coward

      凧にエンジンつけて揮発性燃料をのせ、数百Km/hの速度で飛ばす場合には届けがいるんじゃ無いですかね。

      • by Anonymous Coward

        国民を上空から監視することのできる無人機に、
        揮発性燃料で動くエンジンや、数百Km/hの速度で飛ぶ能力はいらないよ。

        • by Anonymous Coward

          #2081252と#2081271においては、
          「揮発性燃料で動くエンジンや、数百Km/hの速度で飛ぶ能力」があるかどうかは論点じゃなくて、
          飛行許可を得る必要があるかどうかじゃないんですか?

          規制の内容が違うでしょうから一概には言えませんが、日本について言えば、
          「航空機未満」であっても何処でも自由に飛べると言うわけでは無さそうですよ。
          http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E8%BB%BD%E9%87%8F%E5%8B%95%E5%8... [wikipedia.org]

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 15時01分 (#2081302)

    ...とあっさり裁判所が言っておしまいな気がする。
    それを公開することで軍事上脆弱になり、自国民の(覇権国としての経済上の優位も含む)保護ができなくなるのは許容できないと。

    少なくとも憲法上の各権利義務等には優先順位があるのがアメリカだ。

    • by Anonymous Coward

      そうしたら次は「この情報が安全保障上重要な情報か否か?」で訴訟なんじゃないかな。今までの例からすれば。

      • まず裁判所が、運輸省及び連邦航空局に代わって言い訳をすることはない。
        運輸省及び連邦航空局が、裁判所へ安全保障云々を主張することはありえる。
        その主張を裁判所の判事がどう判断するかで、申し立てが却下される可能性はある。

        却下の理由を納得できなければ、例えば「この情報が安全保障上重要な情報か否か?」
        次の訴えを起こし主張を行い判断を貰う。

        手間はかかるけれど、三権分立の民主主義国家なら、こんな手順かと。

        この件に関しては、公開できない理由すら返答してないのだがら、
        運輸省及び連邦航空局の何処かサボっているだけだと思う。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      これまで目にした米国の判例とはだいぶ趣きの異なるご意見で驚いています。
      宜しければ、その様にお考えになる根拠の判例を教えて下さい。
      日本語に訳されている方が有り難いですが、
      英語でも頑張って読みますので、

      私としては、#2081313 の方の仰る通り、
      理由が示されれば反論が出ると思いますし、
      それ以前に、訴えられた側が理由を示さないのに、
      裁判所側が勝手にその様な事を言い出す事は無いと思います。
      それに、
      「自国民の(覇権国としての経済上の優位も含む)保護ができなくなるのは許容できない」
      と言う見解は、議員の言ならまだしも、裁判所では目にしない言葉です。
      それって司法ではなく行政の判断範囲では?

    • by Anonymous Coward

      アメリカの司法を舐めてるな。
      自国にとって不利な判決であっても、それが法律に適合しなければばっさり切り捨てる。
      政府の顔色ばかりうかがう日本の司法に比べたらよっぽど法律原理主義でリベラルな存在。

      戦時であれば司法も空気を読むが今はとりあえず戦時じゃないし。

  • by Anonymous Coward on 2012年01月16日 18時02分 (#2081409)

    もしかして: カリフォルニア

    バルチモア [srad.jp]といい、なんでスラド民って訛ってるの?

    • by Anonymous Coward

      ボル「チ」モアで訛ってないと思ってるイエローモンキーが何か言ってるぞ。

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...