パスワードを忘れた? アカウント作成
323216 story
中国

中国、ネット統制のための新組織を設立 42

ストーリー by hylom
日本政府もインターネット対策部署を作ればいいのに 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

NHK読売新聞時事通信などの報道によれば、中国政府がインターネット上の情報管理を徹底するために、新たに専門の部署となる国家インターネット情報弁公室を設立したと発表したとのことだ。

これまで中国では、警察や工業情報省など複数の役所がネット上の情報の管理を行ってきたが、今回の新組織が中国政府的に違法なサイトの取り締まりやネット情報の監視などを統一的に行うことになるとのことだ。

中国政府の「ネットの統制」にかける情熱は高まるばかりのようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by masakun (31656) on 2011年05月05日 9時48分 (#1946906) 日記

    国家互联网信息办公室设立 王晨任办公室主任_科技_河南站_凤凰网 [ifeng.com]

    新華通信社中国、国家インターネット情報弁公室を設置 主任に王晨氏 [xinhuanet.com]

    通知は弁公室の主要な職責として次の点を挙げている。インターネット情報伝達の方針・政策を実行し、法制度づくりを推進し、関係官庁がインターネット情報のコンテンツ管理を強化するよう指導、調整、督促する。ネットニュース業務および関連業務の審査・認可と日常の監督管理を担当し、関係官庁がネットゲーム、ネットビデオ、ネット出版などネット文化分野の業務配置計画に取り組むよう指導し、関係官庁を調整し、ネット文化拠点作りの計画と実施を推進する。重点ニュースサイトの計画を担当し、ネット公報活動を組織、調整し、法律に基づき、法律・法規違反サイトの調査・処分を行う。関係官庁が通信事業企業、接続サービス企業、ドメイン名登録管理・サービス機関に対しドメイン登録、インターネットアドレス(IPアドレス)配分、サイト届け出登録、接続などのインターネット基礎管理業務に取り組むよう促すことを指導する。職責の範囲内で各地インターネット関連官庁の業務を指導する。

    タレコミは「検閲」「検閲」と煩く書いてあるが、業務は様々なオンラインコンテンツの管理からドメイン登録まで多岐に渡っている模様。それからこの業務を行なうのは国務院新聞弁公室であるが、ここは「中国インターネット情況白書」 [203.192.6.79]を公開している。

    別に中国の肩をもつ気はないが、言論の自由に程度の差はあれど、どこの国も自国の法律にのっとってネットを管理しようとしている本質は変わりない。広い世界には言論封鎖によって秩序を維持しようとする国がいくつかあるが、そこに日本の感覚をあてはめて見下しても仕方が無い。

    • 相対性で思考停止した者の発言として、最高の例ですな。
      どんな法律でもその国の法律だからいいんだよとか言うんだろうか。
      もうひとつ言えば「茶会に呼ばれる」は法律に則ったものですらない。

      親コメント
      • お茶会とやらも含めて、その地域の人が作り上げちゃった社会構造なので、部外者がとやかく言うぐらいならともかく、本格的な手出しはするべきでは無い、という建前は認めざるを得ないでしょう。

        SF妄想ですが、強力な言論統制システムと極端な富の一極集中のおかげで、資源の枯渇からくる大混乱時代を乗り越えて繁栄を続けられたよ、良かったね、みたいなオチが付く可能性も無いわけじゃ無いですし。

        まあ、中国が大成功を収めちゃったりして、日本政府が喜んでそのノウハウを輸入する、みたいな事態は起こって欲しくないので、止める方向へルールに則った範囲で圧力を掛けたりするのには大賛成ですが。
        親コメント
      • >どんな法律でもその国の法律だからいいんだよとか言うんだろうか。

        ネット統制の話しかしてませんが。ここは浮気した嫁を石撃ちにする法律についてのスレッドですか?

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        そうだそうだ、中国も他国を見習うべきだ。
        例えば東京都の考え方を・・・あれっ、そっくりだ。

      • by Anonymous Coward
        「フレームのもと」だな
    • そうでしょうか? 私には共産党一党独裁体制を維持したいがために、その体制に疑問を発する 言論自体を封殺しようとしているように見えますが (去年のノーベル平和賞の件もそうです)。 それは「程度の差」で済まされるようなものなのでしょうか。

      権力を行使される側からの信任を受けているからこそ、 国家権力という巨大な権力を持つことの正統性が保証されるのではないのでしょうか。 衆人の監視があって、数多の批判に耐えてこそ権力であり、 そういう種類の緊張関係が、権力の腐敗を防ぐのではないのでしょうか。

      銀英伝のヤン・ウェンリーの言でもないですが、 結局民衆を辱める権利は、民衆自身にある、ということなのではないのでしょうか。

      親コメント
      • Re: (スコア:0, フレームのもと)

        by Anonymous Coward

        中国が民主主義国家であれば、ね。

    • by Anonymous Coward on 2011年05月06日 16時33分 (#1947614)

      >別に中国の肩をもつ気はないが、言論の自由に程度の差はあれど、どこの国も自国の法律にのっとってネットを管理しようとしている本質は変わりない。広い世界には言論封鎖によって秩序を維持しようとする国がいくつかあるが、そこに日本の感覚をあてはめて見下しても仕方が無い。

      そうそう、本質的に異質な国なんだから、そう受け止めるべきなのに
      さも「同じような国」であるかのようにマスコミが報じたり
      感じたりしている人が多いことに違和感がありますよ。
      北京ツアーとか格安でありますが
      俺だったら頼まれても行きたくないねー

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年05月06日 19時28分 (#1947709)

      漢民族は他国や他民族に迷惑かけないなら、別にネット規制やろうが、俺としては構わないよ。
      でも、今は嘘情報ばかりで外国、特に日本に迷惑かけてばかりだろう。
      で、言うことは格好良いことばかり、これでは、どうしたって失望と批判とあざけりとかになっちゃうだろう。

      親コメント
    • どこの国も自国の法律にのっとってネットを管理しようとしている本質は変わりない。

      中国の場合は, 現実的に「法治」ではなく前近代的というか中華4000年の歴史に基づく「人治」なのが問題なのでしょう. 建前上は「法治」ですけど, 実態がついてきていないので全人代 [peoplechina.com.cn]なんかでもわざわざ「社会主義の法治国家を建設していく」と言わなきゃいけないぐらいですから.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 広い世界には言論封鎖によって秩序を維持しようとする国がいくつかあるが、
      > そこに日本の感覚をあてはめて見下しても仕方が無い。

        あれ?日本も同様じゃありませんでしたっけ?
        じっちゃん孫正義大先生が言ってた。

      • Re: (スコア:0, 興味深い)

        by Anonymous Coward

        ダライ・ラマ14世の訪日も、今日の日経ビジネスオンラインで読むまで知らなかった。

        • by Anonymous Coward

          ダライラマ14世が49日のために来日したのは、3大紙+共同+NHKが報じているので、偏った環境以外なら知ってておかしくないと思うんだが。日経にはなかったかもしれんが。

  • ゴルゴのごとく! (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Sukoya (33993) on 2011年05月06日 18時10分 (#1947674) 日記

    一局集中なのに、「不具合で」外部に接続出来ないと言う話を聞かない中国のIT技術はまさに世界一!!!

    #冗談抜きで、ゴルゴの様に多数の通信手段を持たなければならないのかもしれんね……

  • 人海戦術 (スコア:1, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2011年05月06日 22時41分 (#1947789)
    中国でのネット規制のニュースなどに接するたび、彼の国は人海戦術で規制を実行できる人的資源があることに(少しばかり)驚きを覚える。しかもその人員に給与を支払ってだ。
    中国以外で、要員の人件費負担をちゃんと計上してそれでもこういう人海戦術が可能な国って、どれくらいあるのだろう。
  • まず第一に中国の若者はインターネットでテレビを見るのがふつーです。

    なので日本国がインターネットに関する検閲を行うのと同等に見てはいけないとは思います。

    日本国で同等なのは放送局への検閲意欲(?)でしょうか。
    日本国では放送局へ、許認可権も含めれば、十分な検閲を行っています。

    中国でも日本での放送局への検閲意欲と同じぐらい、インターネットへの検閲意欲を持ってるかと。

    • 検閲への情熱はもとよりですが、ネットをやたらめったら不便にしたところで、最悪ネットじゃなくてもいいじゃんとなるので、うまいこと手綱を握る必要に迫られているんじゃないでしょうか。

      弁公室は少なくともネットが嫌いで検閲でつぶすための存在ではなく、IPからドメインからの管理業務やらもあるし、流すべき情報については逆に積極的に発信していく気があるというのが見えますね。ネットがらみ全部を統括調整するとなれば省庁や自治体間の温度差解消、リテラシー底上げによる活用推進とかもやることになるでしょう。

  • by Anonymous Coward on 2011年05月07日 0時41分 (#1947835)
    最近故意にネット右翼を呼び込むためのタレコミが目につくが、
    いい加減止めて欲しい。アレゲでもなんでもない話題だろ。
    • まぁ、ここ自体がネット右翼(というか2ちゃんねらー)に占領されてますから。
      諦めてFacebookにでも行くしか無いか。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      そういうことは編集者に言いましょう、無駄だけど
    • by Anonymous Coward

      サヨクが沸いて出てくる話題には寛容だよね

      • by Anonymous Coward

        寛容どころか最近では見た記憶すらないけど。

        • by Anonymous Coward

          ここは左の巣窟ですよ?

          • by Anonymous Coward

            いや、サイト立ち上げから1~2年の間だけで、その後は2chに追随して右傾化した。
            当の2chは今ではだいぶ中道寄りになったが、ここは変わらずそのまんま。

            • by Anonymous Coward

              とりあえず、君の「右」と「左」の定義を書いてくれ。
              自分の意に沿わないのをカテゴライズするオナニーが流行りすぎていると感じる。
              これって知的弱体化だろ。

              • オナニーが「右」か「左」かは、たしかに気になるトピックですが、
                私はどちらでもありません。あえて言うなら、「中道」かと。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                >自分の意に沿わないのをカテゴライズするオナニーが流行りすぎていると感じる。

                まず#1947835と#1947952に言おうぜ

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...