パスワードを忘れた? アカウント作成
303844 story
プライバシ

性犯罪前歴者のGPS端末携帯義務付け、大阪府も検討 142

ストーリー by headless
ノックは無用 部門より

宮城県に続き、性犯罪の再犯防止策として大阪府もGPSを利用した性犯罪前歴者の監視を検討している( YOMIURI ONLINEasahi.com中日新聞MSN産経ニュース)。

2月2日の定例府議会で橋下徹大阪府知事が明らかにしたもので、宮城県の案と同様に性犯罪の前歴者にGPS端末の携帯を義務付けるというもののようだ。ただし、橋下府知事は宮城県の条例案を評価しつつ、GPSによる監視が新たな刑罰の追加にあたる可能性もあるといった法的な問題点も指摘している。そのため、GPSに限らず他の手段についても検討するということだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • とにかく性犯罪なら義務付けなんでしょうか。

    痴漢が発生したけど、隣に車両にのってたGPSつけてる人が疑われたり
    路上で犯罪が発生したけど、近くにいただけで疑われたりとか、地下で測位出来ないとか
    他県にいったら関係ないんじゃないかとか、刑事罰を受けたあともそういうことが続くとなると
    なにかが違っているような気がしないでもない。
    あくまで個人的な意見ですが。

  • by Anonymous Coward on 2011年03月05日 17時04分 (#1912951)

    義務付ければ、犯罪抑止にもなるんじゃない?

    #3歳児を殺してしまう奴もいることだし。

  • by duenmynoth (34577) on 2011年03月05日 17時47分 (#1912972) 日記
    性犯罪者のGPS端末の携帯義務なんて甘いこと言ってないで、
    GPSを体に埋め込むぐらいの処置が妥当
    再犯率うんぬんとか、何の議論なのか意味不明
    その前に犯罪の発生率そのものを低下させるほうが重要
    そのための重罪=ペナルティは抑止力として有効

     犯罪者 = 一生消えない前科持ち

    という認識が薄れてきているんじゃないでしょうかね

    現行法は100年以上前とかに作られたものとかが多いみたいで、
    その当時の常識から基本的に性善説がベースになっている
    なので未成年や初犯には相当甘い
    そんなのを未だに判例として使ってるから、
    精神鑑定だの未成年者保護だので、酷いと重犯罪者が無罪になったり、
    あまつさえ被害者側が悪いとか本末転倒な結果になったり

    過労死寸前のワーキングプアより、毎日遊んで暮らしてる生活保護のほうが
    良い暮らしができるとかいうのを見ても、もう日本の法律は破綻してる

    #民主党も中国大好きなら犯罪者への対応も中国並みにすればいいのに
    • by kousokubus (37099) on 2011年03月05日 23時39分 (#1913107)

      刑務所帰りを、罪を償った人と見なすのじゃなくて前科持ちと見なすって風潮を止めないと、再犯減らないよ。
      その発想なら、全員終身刑 or 死刑にして二度と外に出さないぐらいのことは言わないと。

      刑務所帰りにハクがつくとか、前科持ちの押し売り怖いとか、「前科持ちは堅気じゃない」って前提があると、そういう復帰手段しかない。
      「元犯罪者が社会復帰が難しいのは当然」とか言うのかも知れないけど、社会復帰できない一回道踏み外した人が溢れる社会の犯罪率は上がるよ。
       # そう言う意味で「性犯罪嗜好を治療する為に去勢すべき」の方が(そっちも豪快だけど)まだマシな意見
       # 未成年や初犯に甘いのは、刑務所帰りを一生消えない前科持ちと見なす人が多いからだよ。

      目的が「犯罪を減らすこと」じゃなくて、「犯罪者を罰すること」になってないかい?

      親コメント
      • 被害者の救済が十分でない、と感じるから、もっと犯罪者を罰しないと、てなるんだと思う。
        国家が金で解決しようとすると、でっち上げ犯罪が増えて、騙り被害者が続出しそうだから
        難しいのだろうなぁ、と思うけど。

        秋葉原の通り魔みたいなのに遭遇して巻き込まれちゃった場合、犯人に死刑判決が出たとしても、
        当事者じゃない報道でしかそのニュースを知らない自分は、被害者はやられ損だよなぁ、という感じがするもの。

        こういった犯罪被害にあったら、やられ損な状況なのが厳罰化を招いているんだと思う。
        こういうのって、保険商品にはならないのかなぁ?
        盗難関係は保険はあるのに、殺人被害に関する保険ってないよね?やっぱり難しいのかな?
        イタリアとかだと誘拐保険がある、とかいう話をみたことがあるけど、無理なのかなぁ?

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年03月05日 22時30分 (#1913082)

      その前に犯罪の発生率そのものを低下させるほうが重要

      犯罪の発生率を下げるのに、刑を重くするのはあまり効果がありません。刑が重いかどうかを考えるということは、すでに犯罪に走ることが選択肢の一つとして上がっているということです。そういう人は、つかまらないと判断すれば犯罪を実行します。

      犯罪の発生率を下げるのに効果があるのは、犯罪を犯すという選択肢を考慮しない人を増やすことです。一番効果があるのは、社会を豊かにすることです。その次は、他者の権利を重視する姿勢を、教育で根付かせることです。

      「犯罪者に人権はない」という発想は、「人権よりも重要な判断基準があって、理由さえあるなら人権を無視しても良い」、と言っていることになります。そのような発想が蔓延する社会では、何か理由をつけて、他者の権利を尊重せず、犯罪を選択肢の一つとして考慮する人が増えることになります。結果的に犯罪は増えます。

      我々はなぜ犯罪者の人権を尊重するのか。答えは簡単です。そうしたほうが犯罪が減るからです。

      あなたの主張が、犯罪の発生率を低下させることに役立つことはありません。「犯罪者に人権はない」という発想を持った人たちが集まっているところがあったら、犯罪者予備軍として監視しといたほうがいいぐらいです。

      民主党も中国大好きなら犯罪者への対応も中国並みにすればいいのに

      あなたの認識では、日本よりも中国の方が犯罪にあう可能性が少ないのでしょうか?

      親コメント
      • by duenmynoth (34577) on 2011年03月06日 7時10分 (#1913192) 日記
        犯罪発生率を下げるのが命題
        犯罪を犯すのは、犯人が得をするからである

        この認識は共通のようで、その後のアプローチが違うようですね
        2つ目の「犯人が得をする」現状を改善するために厳罰化=GPS装着というペナルティが提案されたと思いますが、
        それに対して「そんな事をしたら犯罪が増える」というロジックは私には理解不能です
        そもそもあなた自身が
        > つかまらないと判断すれば犯罪を実行します
        と言っています。それを捕まえやすくるためのGPSだと思いますが違いますか?

        あなたの言う「社会を豊かに」「他者を尊重する教育」とやらは具体的には何でしょうか?
        要するに「ゆとり教育」を提案しているのですか?もしそうなら既に大失敗済みですよね?

        #あなたはレイプ被害者とその家族に面と向かって「犯人も反省してるから許してやれ」と言えますか?
        親コメント
        • by onetime_id (39093) on 2011年03月06日 9時19分 (#1913208) 日記

          > #あなたはレイプ被害者とその家族に面と向かって「犯人も反省してるから許してやれ」と言えますか?
          刑期を終えた人間に面と向かって「貴方は罪を犯したから生涯この社会で生きるすべはないよ」と言えるのかしら?
          (……この場合、言えてしまう人も居るんだろうな。。。そういう人が居るからこそ、以降の話が要るんだけど。。。)

          そもそも国家において私刑を認めずに刑法を定め、その範囲において刑罰をかすのは
          「被害者が復讐としてやりたいところまでやる場合、大抵相手を殺せたって納得しない」
          からですよ。逆説的にいって、被害者本人は加害者本人を許す必要なんてそもそも無いんです。

          それでも社会(世間)は罪に応じた罰を受けた(刑期を終えた)人を許す(受け入れる)必要があるんですよ。
          社会的保護(生活基盤)を絶対に得られない人になってしまったら、もう法を守る理由がなくなりますから。
          そうなると盗みだろうが、殺しだろうがやるでしょうね。というかやらざる得なくなります。生きるために。

          であれば死刑の方がましですよね。本人にとっても、周りにとっても。

          前科者にGPSの装着を義務付けて社会に放り出す、というのはそういうことです。

          まぁGPS情報の取り扱い(公開範囲)による部分はあるのですが、警察のみ把握している
          っていう状態だと有用性に疑問があったり、寧ろ警察の悪用の方に懸念があったり、
          有用性に疑問があるが故に、将来的には全公開になるだろう事が見えていたりで
          簡単じゃないんですよ。やっぱり。

          親コメント
    • 去勢が一番。周囲は安心、本人も欲望に苦しまずに済む。人道的。
      親コメント
    • >毎日遊んで暮らしてる生活保護のほうが
      >良い暮らしができるとかいうのを見ても、

      すまんが、毎日遊んで暮らしてる生活保護のお方を教えてくれないかな?
      身近にいないので、どんなもんか、知りたいものでね。
      見ていらっしゃるとしたら、お近くにいらっしゃるのですから、ぜひお願いしますね。

      >民主党も中国大好きなら犯罪者への対応も中国並みにすればいいのに

      あの国では、ヘタをウツと粛正という華麗な処理方法があるわけで、
      かの国を見習うべきだと支持者がそうお考えですと、そうなっている
      はずですよね。

      ところがまだご存命だということは、支持者さんは、「かの国を見習うべきだ」
      とは考えていらっしゃらないのでしょう。当然で、あんなのを選ぶ程度の
      ヘタをウツ方々ですから、次は我が身だとか程度はご理解されているのかも
      しれませんね。

      親コメント
  • #刑期を終えた犯罪者の人権云々はそれはそれとして。

    子供の命や人権を守るのが主目的なら、子供の方にGPSの何かを装着すべきなのでは?:P
    前科者にGPS何かを装着させたところで、「再犯したらヤバい」と思わせる力としてはお粗末な技術だと思いませんか?

    「その人が」再犯して「その人だという証拠を残し」「その人が逃亡している」といった時しか活用できないですよね。
    その人が(例えば)小学校に近づいたら警報がなる、という使い方ではないですよね?だって、「近づくこと」自体は犯罪じゃないんですから。
    (いやまあ「半径○m以内に近づくことを禁ずるという刑」の施行中ということであれば別ですが、それは「刑期を終えた後」の話ではありませんし)
    本当に、当人にとって再犯の抑止力となる方法なんでしょうか。

    私には、あくまで「犯罪を起こしそうな人が本当に起こした時に捕まえやすくするシステム」にしか見えません。
    つまり「罰を与えて気晴らししたい」という第三者にとってのシステムであり、被害者減少や再犯率低下を目的としたシステムだとは思えません。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...