パスワードを忘れた? アカウント作成
232165 story
アメリカ合衆国

Wikileaks 創設者、米国の地を踏まないよう弁護士らにアドバイスされる 49

ストーリー by reo
or should I ? 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

米連邦当局はイラク民間人へのヘリ攻撃の動画を Wikileaks に提供した人物を逮捕したが (/.J 過去記事) 、これに関連して Wikileaks 創設者の Julian Assange 氏は米国の地を踏まないよう、弁護士らにアドバイスされているという (本家/.記事)。

情報提供者が逮捕されてから Assange 氏は公から姿を消していたが、報道の自由に関するスピーチをするために訪れたブリュッセルでほぼ 1 ヶ月ぶりにマスコミの前に姿を現した。Assange 氏曰く、動画を入手した経緯について当局による事情聴取が行われる可能性があり、これが自身の逮捕に繋がる恐れがあるため米国への渡航を避けるよう弁護士から指示されているとのこと。

また、他にも 140 名の民間人を殺したとされている米軍攻撃に関する動画や機密情報なども入手しているそうで、この動画も今後公開する意向であることを明らかにしたとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nagomi (35277) on 2010年06月25日 13時04分 (#1785448) 日記
    サイパンで逮捕されるんですね分かります。
  • by Anonymous Coward on 2010年06月25日 13時21分 (#1785465)

    嘘で糊塗された発表の欺瞞を暴露し、真実を明らかにするのは真実を知った者の務めだが、
    それを実行するのにあまりに大きなリスクを抱えることも少なくない。ということでしょうな。
    諜報機関の場合「真実は墓場まで持っていけ」と言われます。

    • スパイは捕まったらどうせ吐かされるから、捕まったら嘘を交えつつも基本的には洗いざらい喋ってしまって良いのだってものの本にありました。

      # 著者はイスラエルのスパイだったそうで

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      真実を明らかにする必要も義務もない。
      その結果での損益バランスを考える事が必要。

      • by Anonymous Coward

        >真実を明らかにする必要も義務もない。
        >その結果での損益バランスを考える事が必要。
        別にそれを自らの存在理由と定義する人間が出る事は、それはそれで良い事だよ。
        それ故に本来わかる筈もなかった真実を知る事が出来る事も有る。

        損益なんてのは個人個人の価値観でえらく変わるものだから、少々の安全や損害よりも真実を知ら示す事が優先であると考える人が居ても良いだろ。

        そしてそういう人の(一般的な価値観での)自己犠牲による情報提供を感謝する人も多々いるのは、自己の理想像としての判断では応だが、欲得ずくの判断で否としてしまっている自身の価値観の揺らぎがあるからだよ。

        • by Anonymous Coward
          タレ込まれたネタを即時に全て公開せず、公開せずに温存したり飼い殺したり、公開時期を調整したりと、情報をコントロールしているWikileaksもまた、
          「真実を明らかにする必要も義務もない。
          その結果での損益バランスを考える事が必要。」
          という立場だと思うのだが、どうよ。

          Wikileaksは、俺の目には、どこかの国の諜報機関にも見えるよ。
          情報の利害関係者と水面下で交渉とかしていても不思議じゃない。
          • by Anonymous Coward

            いやだから、そんなのは個人個人の判断でやれば良いだけの話だろ。
            価値観は相対的でひとそれぞれに重要な事は違うって言われているだけなのが何故解らん?

            • by Anonymous Coward
              はいはい、各国の諜報機関の人、火消し乙
      • by Anonymous Coward

        こういった事件をきっかけにテロリストになる人が増えるわけだから、損益でいうと「損」でしょ。ウソをついて利益になるのは極一部の人たちで、そういう人が残りの全世界の人に対して行っている罪なんだから。

      • by Anonymous Coward

        >真実を明らかにする必要も義務もない。
        >その結果での損益バランスを考える事が必要。
        損益バランスを考えるのが重要なのは同意ですが
        米国はたしか民主主義をとっているので、損益バランスを考える誰かは(終局的に)国民であるべきというのが出発点なのでしょう。
        したがって、その結果での損益バランスを考える事が必要であれば、
        軍、行政、政治家などは、考える主体である国民に真実を明らかにする必要と義務があるわけです。

        ただし、国民に真実を明らかにする必要も義務もないかは難しいところです。
        民主制の一員として行動するならば真実を明らかにするのが望まし

        • by Anonymous Coward

          米国も日本もたしかに民主主義をとっているのではあるが、それぞれ国民が一任した行動は秘匿されることもまた一任されるし
          国民の多数が求めるまでそれを知らしめる義務はないだろう。

          民主主義なんて看板は、悪意を仮定したらへのつっかえにもならんのですよ

    • by Anonymous Coward

      たとえ自分を犠牲にしても人類全体のことを考える。それが人間じゃないか?(キリッ

  • by Anonymous Coward on 2010年06月25日 13時43分 (#1785487)
    米軍が目指すいわゆる network centric war (network centric warfare) では、オンライン/オフラインを問わず戦術情報として大量の画像・ビデオデータが収集・伝送されることになるから、今回のような情報リークは今後も発生するんじゃないか?(現に戦地から離れた基地で衛星中継画像を見ながら無人機を操縦してミサイル攻撃までしている)
    そのうち公刊戦史に一次資料の付録としてBlu-ray Discビデオがつくことになるのかも
  • by Anonymous Coward on 2010年06月25日 12時57分 (#1785444)
    逮捕されたらもっと重大な事実がリークされるように手配してあるって言えばいい。
    そして司法取引の内容もリークすれば完璧。
    • by Anonymous Coward
      事故を装って始末するだけですよ。
    • by Anonymous Coward
      これで簡単には勾留も逮捕もされな…

      おや、こんな時間にだれだろう?
      • by 127.0.0.1 (33105) on 2010年06月25日 15時38分 (#1785572) 日記
        昼休みは終わってるのに仕事しないあなたを叱りにきた上司の中の人じゃないんですか?
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そもそも僕には上司がいないのに、どうやってそれを説明しようか。
          それに一々上司が怒りにくるまで仕事しない社会人なんていないよ

          #アスペルガー風?

          • by Anonymous Coward

            それに一々上司が怒りにくるまで仕事しない社会人なんていないよ

            ここにいますが?

            # 反証は一例で充分

    • by Anonymous Coward

      この手のものはさすがに取引条件に詳細は非公開にすることが前提となっているでしょうから
      もしそういう場合にリークした事が判明すれば取引内容を破棄したと見られて拘束されるでしょう。
      また内容に左右されますが逮捕されたらさらなるリークを手配すると言うと脅迫や妨害ととられる恐れがありますので素直にアメリカに近づかない、もしくは犯罪者の交換協定をアメリカと結んでいるような国に行かないようにすればよいかと。

    • by Anonymous Coward

      となるとまず手配してあるお仲間や公開するサーバーシステム等が狙われるに違いない。

  • by Anonymous Coward on 2010年06月25日 15時50分 (#1785582)
    Catch Me If You Can(原題ママ)
    • by Anonymous Coward

      ツカマエテ御覧ナサ~イ、ウフフ~ (超意訳)

  • by Anonymous Coward on 2010年06月25日 23時51分 (#1785821)
    強いものが権力を駆使し弱いものを追い込むのが本当の弾圧です。ことの是非はおいといて。
    強いもの=権力をもつもの=国、市町村、マスコミ、大企業など

    アカデミー賞受賞で国際的に強力な影響力を持つ映画の上映を妨害するのはしょせんクズのような団体の暴力にすぎません。

    みなさんもマスコミ等の弱い子ぶりっこのプロパガンダに騙されないように気をつけましょう。権力と暴力の違いに自覚的になりましょう。誰が権力者なのか常に念頭に置きましょう。
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...