パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

漫画家の佐藤秀峰氏がAmazonを訴えていた裁判、東京地裁が棄却」記事へのコメント

  • 東京地裁の言ってる通りAmazonとの契約上問題がないってことは
    ちゃんとそう書いてあるということでしょうね

    Amazonが観測できる範囲の競合する地域ストアで
    Amazonより安値があったら自動的に価格合わせるから、ってのも書いてあるらしいし

    問題はそれが不当ではないかどうかってことだよな
    金と時間がある人しか対抗できないから頑張ってほしい

    本来こんなことは出版社がやるべきなんだけど彼らはもうAmazonの軍門に下ったから仕方がない

    • by Anonymous Coward on 2020年03月31日 19時45分 (#3788793)

      佐藤氏レベルは別にして、駆け出し漫画家レベルだと「amazonは契約書あるんだ素晴らしい!!」って感じてそう
      どうやって原稿料を経理が支払いしてるか謎ですが、大手出版社でも未だに契約書が無い事も多々ありますし
      契約書があっても「法的に有効なの?」と感じるレベルで一方的な内容、内容の変更や説明を求めると「嫌なら掲載しなくていいんだよ?」などの圧力
      口約束で原稿を送ったら載るはずの雑誌に未掲載どころか、良く似たアイディアが別な掲載作品で載っているなど・・・
      ネットの普及により情報が増えた事や、件の佐藤氏を始めとする有名漫画家が契約書のひな型や必要性を語ってくれている事により改善されつつあるようですが、フリーランスのITエンジニアですら考えられないレベルのやりがい搾取と言うか、悪しき習慣がはびこっているのが出版業界ですから・・・

      親コメント

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...