パスワードを忘れた? アカウント作成

中国の裁判所、AIが生成した文章に著作権を認める」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    著作権者は誰になるんだろう。
    • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 12時25分 (#3744703)

      AIという呼称が悪いからこういう勘違いをする奴が後を絶たない。
      今AIと呼ばれているものにIntelligenceなどは微塵もなく、自動処理の新しいアルゴリズムが流行っているだけ。
      商業的にはAIと呼んで正解だったのだろうけれどね。

      • by Anonymous Coward

        そのアルゴリズムも新しい訳でもないんだよねぇ

      • by Anonymous Coward

        漢字変換FEP「NECAI」を使って作った文章はAI作成なのでAI著作です!
        みたいな妄言聞かされてる感じよな。

        単純ランダム文字列だろうと過去の文豪著作をラーニングさせて高度に”似せた”文章だろうと、そこにヒト(もしくはそれに準ずる存在)が居ない限りはソレを取捨選択して世に出す人が著作者で、それ以外の何者でもなく。
        ヒトと認めるに足る存在だとするには今のAIは単純すぎるんだから議論の余地もない。
        (「今後そのような高度なAIができたら」という議論ならワクワクするが、たいてい直感でのみ話す人ばかりになって議論が発散してしまうのが悩み)

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...