パスワードを忘れた? アカウント作成

JASRAC、音楽教室との裁判対策として職員を音楽教室に2年間通わせる」記事へのコメント

  • 裁判で勝って、それまでの料金請求するときに音楽教室側が「JASRAC曲なんてほとんど使ってません」ってごねるだろうから、そこで「調べはついてますが、何か?」って言うために今のうちから下調べしてるんだろ。
    料金請求期間自体はもうとっくに始まってて、裁判で勝てばさかのぼって請求することになるはずだからなぁ。むしろ調べてないと思う方がおかしい。

    • なんか前提になる知識がない人が多いみたいなので少し詳しく。

      JASRACとしては「営利で音楽利用するんだから著作権料は徴収する」という立場なのね。
      著作権法上のポイントは、複製権と違って、演奏権には教育目的であれば自由に使ってよいなんて文言はないこと。
      一方で「営利を目的としない上演」は演奏権の例外とするという条項が著作権法に存在する。
      なので、学校法人という建前上非営利の組織(小中高、音大など)で行われている教育目的の演奏は徴収対象にならない。

      音楽教室というのは学校法人ではないので、だれがどう見ても営利だろう。同じく非営利のダンス教室なん

      • by Anonymous Coward

        なので、学校法人という建前上非営利の組織(小中高、音大など)で行われている教育目的の演奏は徴収対象にならない。

        今回 JASRAC が調査したヤマハ音楽振興会は財団法人、つまり建前上非営利の組織だぞ。

        • 知らんな。JASRACは主張はこうだというだけの話だからな。
          楽器教室における演奏等の管理開始について(Q&A) [jasrac.or.jp]

          Q3音楽教室での演奏は教育目的なので演奏権はおよばないのではないですか?
          A3著作権法38条1項では以下の3つの要件を全て充たしている場合には、権利者の許諾を得ることなく演奏できると定めています。
          (1)営利を目的としていない
          (2)聴衆または観衆から、入場料等の料金を徴収しない
          (3)演奏者等に報酬が支払われない
          上記の3要件を全て充たしている場

          • by Anonymous Coward

            音楽教室側がこの部分に反論していない以上

            栗原潔氏の記事 [yahoo.co.jp]の追記部分で、「音楽教室側の非営利(ゆえに、学校と同じ扱いをすべき)という主張を崩すための証拠集めと思われます」と言っているとおり、それが裁判の争点のひとつだろ。「反論してない」とか、「裁判対策じゃないだろ」とか、あんたが無知すぎて何が争点になっているのか知らずに思い込みで言っているだけ。

            • ものすごく不思議なんだけど、営利かどうかなんて金の話でしなかいんだけど、潜入調査でないとわからないことって何?
              そして、今回の潜入調査を通じてのJASRACの主張が「営利でない」ことをどう補強すると思った?

              • by Anonymous Coward on 2019年07月11日 9時04分 (#3649926)

                「音楽教室側がこの部分に反論していない」と言った以上、その根拠があったのではないのかな。根拠があるならそれを出せばいいだけなのに、出てきたのは質問ということは、あんたがこの件に関する知識を持っていないことを自白したってことだよ。しかも質問の内容はJASRACの主張に関するものだから音楽教室側の主張に影響しないし。

                「音楽教室側は非営利という主張をしている」に異議はないということで終了だね。

              • まあ、してても不思議はないかなぁ。
                そして、それと覆面調査が関係ないという話も異議なしで終了だね。

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...