パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「ステーキの量り売り」特許、有効に」記事へのコメント

  • 所詮、この程度のモノってことだ。
    自分の考えた方式が人に真似されるのを悔しいと思った人の悔しさをカネにしてあげると考えた人間がいたからさ。
    でも、特許庁の特許の考え方はちがっている。

    • by Anonymous Coward

      今回のやつの内容を読んでいないけど、特許明細に書かれているであろう「従来技術と課題」と「発明の内容と実施例」と「発明の効果」(どのように問題が解決されたか)のつじつまがあっていれば文句は言えない。

      もちろん、従来技術から容易に類推可だから拒絶というのも当然ある。

      • by Anonymous Coward

        知財高裁がなんと言おうと、本件については
        「発明の効果」のつじつまが合っていないのも個人的には気に入らない。

        その目的は、お客様に、好みの量のステーキを、安価に提供することにある。

        好みの量のステーキを提供できるのは分かる。
        (量を伺うんだからそりゃそうだ)
        だけど安価かどうかは請求項のどの部分が効果を発揮しているのかさっぱりわからない。
        いやまぁ、「発明の効果」を読むに
        「立食形式」というのが安価という理屈なのだろうけど、
        「省スペース」ならともかく
        結局いくらで売るかは人間の決め事なのだから、
        発明の要件を満たしていないと思う。

        • 発明だと主張されているのは、「いくらで売るか」ではなく、「どのように売るか」、つまり目的のために構築したシステム。

          まあ、ビジネスモデル特許は微妙なところが多くて素人にはよくわからんので、わからなければわざわざ感想を言わなくてもいいよ。
          オレも素人だけど、個人的には、これは特許でもおかしくないと思った。
          http://www.isokanet.com/tokususu/business_method.html [isokanet.com]

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...