パスワードを忘れた? アカウント作成

ロイヤリティフリー公開楽曲、商業ドラマCDでBGMとして使われた結果作曲者が配信できない事態に」記事へのコメント

  • 日本コロムビアから返信があって、問題があるようならこちらからも配信サービス側に言う、とまで書いてある様だね

    • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 19時49分 (#3442291)

      日本コロムビアから返信があって、問題があるようならこちらからも配信サービス側に言う、とまで書いてある様だね

      むしろ「問題が起きる前に配信サービス側に言っとけ」だよなぁ。
      ライセンスフリーって他人の使用に制限かけることまでフリーですって意味じゃないんだから。

      • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 19時56分 (#3442293)

        問題が起きる前に対応出来る話なのかな?技術的な問題として。

        • by Anonymous Coward

          > 問題が起きる前に対応出来る話なのかな?技術的な問題として。

          技術的には可能でしょう。単にやってないだけで。

          • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 20時19分 (#3442306)

            例えばどんな方法だと可能だと思う?
            技術的に難しいと思われるポイントは

            ・完全な著作権DBが存在しなくても事前検出できる
            ・著作権DBへ正しくない情報が登録されようとしたら事前に排除できる
            ・上記二つを守りながら、当然本物の権利侵害は排除できる

            ってところだけど、どうやって技術的に解決するの?

          • by Anonymous Coward

            ・ドラマCDとしてはフリーじゃない
            ・BGMだけフリー

            という中で、BGMとセリフを切り分けてBGMだけならフリーであると判別するようなシステムを組まなければならないのですが、
            現状まだそんな切り分け判定無理でしょ

        • by Anonymous Coward

          根本的な問題として、
          「これだけの規模を管理できるわけないから
          機械的に勇み足するのは仕方ないだろ」
          っていう開き直りが何故許されるのかですね。

          フィルタでやってるから小さい方が負けるのは仕方ない、
          AIでやってるから暴言を自動生成するのは仕方ない、
          利便主義の暴力がいや増す昨今にいまさらな疑問かもしれませんが
          制御不能なサービスを無批判に享受しすぎなように思います。

          • by Anonymous Coward on 2018年07月12日 22時13分 (#3442383)

            かといって「十分に管理しきれないものを配信するべきではない」なんてことになったら、それによって困るのは結局資金力のない個人や零細業者なので

            制御不能なサービスを無批判に享受しすぎなように思います。

            を許さない結果として首が締まるのは「小さい方」というのも十分にありえます。

          • by Anonymous Coward

            そしたらイノベーションの阻害って騒ぐ癖にぃ。

            まぁ、正直今回の件はかなり真っ当だと思いますわ。
            権利の保全と疑義照会として現在の基準としては妥当かな。
            別に制御不能でもないし。

            どっかで著作者管理しても問題の発生点がそこに移るだけだし。

          • by Anonymous Coward

            機械によるフィルタなんかやめて全部通せってこと?

            • by Anonymous Coward

              「手が足りないからもう人力のチェックを放棄します」って理屈が横暴ってことでしょ
              できる規模でやればいいのに無茶な拡大して逆ギレしてる構図

          • by Anonymous Coward

            極論過ぎない?

          • by Anonymous Coward

            制御しなければならない、というのが自明じゃないなあ

            • by Anonymous Coward

              まあ、市場を先行形成して従来の秩序を有名無実化するやりかたが今風だわな

              制御しなくてよいとなれば、こんな作者の権利主張なんて無視してよくなるし

          • by Anonymous Coward

            全自動で何もかも管理できるようにする必要はないぞ。
            一部が他者に権利があることを、
            単純に情報として表示できるようにしておいて、
            問い合わせがあった時に担当者がその場で確認できるようにしておけばいい。

            今回の問題は、機械判定の誤りを配信事業者が確認できないため
            問い合わせてもすぐに対応されなかったとことが重要。
            自動処理に間違いがあるのは当然なので、
            間違いが発見されたときに問題対処ができるような仕組みにしておく必要がある。

        • by Anonymous Coward

          技術と言うか手続き的には可能だと思う。ただし関わる会社や人がそれを認識していれば。

          具体的には、日本コロムビアから委託された制作会社が「ここでこういうロイヤリティフリー音源使ってます」と申告し、それを受けた側(コロムビア)がその情報を適切に処理しないといけない。

          で多分、そういったプロセスが無かったんだと思う。申告していないか、していてもその後の影響を意識していななかったか。

          ただ今回はコロムビアのレイヤーで「あ、マジ?ゴメンねー」て真面目に対応してるみたいなので、まぁ手続きか認識漏れなんだろうなと思う。

        • by Anonymous Coward

          単純。
          問題が避けられないから著作権フィルターなんて使用しない。
          人間の手による十分な検証過程を経て著作権侵害だと認められる場合のみ排除する。
          疑わしい段階では問題なしとみなす。
          これで完璧。

        • by Anonymous Coward

          問題が起きる前に対応しておくべきだったのは作曲者側では?
          事前にこの曲は自分のだよー、ってロイヤリティーフリーであっても登録しておけば回避できたはず。
          ただ、フリーで提供してくれるだけでもありがたいことなのにそういう手間まで強制させてしまうのは・・・とは思うけど。

        • by Anonymous Coward

          技術的にどうこうじゃなくて、法律の問題です。
          「自らが権利者であるかのような虚偽の登録をするな」に尽きるので、仮に作品の一部のみを限定して登録することが出来ないポンコツシステムだった場合、アルバムやドラマまるごとの登録を強行するようなことはそもそもしてはならない。

      • by Anonymous Coward

        配信サービスなんて多いし、後から登場することもあるだろう。
        作者に事前に知らせることくらいが現実的な対応じゃないかな。

        • by Anonymous Coward

          後から登場しようが、配信サービスに登録する(または許可を配信サービスに出す)のは使った会社なんだから、
          そん時に配信サービスに言っとけって話でしかない。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...