パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

青空文庫、2018年にパブリックドメインとなった作家28人の28作品を公開」記事へのコメント

  • 青空文庫の場合は、挿絵等は一切無いという認識なんだけど…

    プーさんの場合、原作者の著作権の保護期間(一部を除くだっけ?)は終わったけど
    挿絵画家は長生きされたそうで、当面はあのビジュアルは権利が保護されていて
    角川書店から、独自キャラデザインのプーさんの絵本が出ているのだとか…

    半年もあれば、ニコ動に角川版プーさんのMMDモデル配布動画が出て
    「おれの知っているプーと違う!」
    「新キャラ?」
    といったコメントが流れると思っているんだけど…

    古い挿絵画家って、知名度も低いと思うし
    ぜんぜん、そういう話題を聞いたことがなかった

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...