パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人気ロックバンドGLAY、結婚式での楽曲使用に関する著作隣接権を無償提供すると明言」記事へのコメント

  • by ymasa (31598) on 2017年12月11日 13時11分 (#3327523) 日記

    JASRAC部分信託だからできるのかな。

    作詞作曲は無信託だし。

    • by akiraani (24305) on 2017年12月11日 13時58分 (#3327545) 日記

      著作隣接権はJASRACは扱ってないので、無関係かと。

      著作権法上では著作隣接権はレコード製作者の権利と実演家の権利の二種類があり、どちらからも許諾を得ないと使えません。
      レコード製作者の権利はたいていの場合レコード出版社が管理しています。実演家の権利はだいたいCPRA(公益社団法人芸団協・実演家著作隣接権センター)が管理してるはずですが、CPRAの実務基盤が貧弱で手が回せないのか、結婚式のような小口の許諾は受け付けてません。
      なので、現状は実演家に直接許諾とらないと使えません。

      栗原氏の解説を見ると、GLAYに関しては事務所がレコード製作者の権利含めて丸ごと引き取っているようですね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      J-WIDで「無信託」の表示になっているのはその楽曲がJASRACに信託されていないという意味ではありません。
      その著作者がJASRACに信託していない(正会員ではない)と言う意味です。
      著作者が音楽出版社に著作権を譲渡し、音楽出版社がJASRACに信託している場合もあります。
      これでも「無信託」表示になります。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...