パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米連邦最高裁、国外で出版された教科書の頒布権消尽を認める判決」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    出版社が米国外エディションをなくす・値上げするなどしてタイ人が苦しむことになるのかな?

    • by Anonymous Coward

      まだ原文を読んでいないので雑感なんですけど・・・

      A.自分で使う為にタイで購入した教科書をアメリカで売却した。(個人的に購入したものを売却)
      B.利益を得る為に日常的にタイで購入>アメリカで販売を行った。(商売目的)

      のどちらなのかでだいぶ感触が変わりますよね。
      販売目的なら頒布権消尽とか言われない気がするのでAなんでしょうか。

      #Bの場合に頒布権消尽なんていわれたら、物価が安い国の輸入教材とか軒並み値上がりするんじゃ;

      • by Anonymous Coward

        まだ原文を読んでいませんが、
        知的財産権(著作権など)絡みの場合、少なくとも日本における解釈では、
        頒布権が消尽する・しないは、
        入手の目的によって変わるものではなく、
        権利そのものの性質によるものです

        「権利そのものの性質による」とは:
        特許: (目的によらず、)技術等を独占できる・許諾できる
        著作権: (目的によらず、)表現を独占できる・許諾できる
        など

        • Re: (スコア:3, 興味深い)

          日本の頒布権関連裁判だと 中古ゲームソフト流通に頒布権及ばず--最高裁判決 [nikkeibp.co.jp]ですかね。

          ポイントは次の3点。
          (1)テレビゲーム・ソフトは映画の著作物である、
          (2)このためソフトハウスなどゲームの著作者は、これらテレビゲーム・ソフトに関する頒布権(流通をコントロールする権利)を持つ、
          (3)しかし、一度適法に販売されたものであれば、その時点で頒布権は消尽(消滅)する
          ---というものだ。

          当時のスレ:

          • by Anonymous Coward

            これは、この後日本の著作権法が変わってしまったので
            今では解釈の「参考」にしかならないということに注意が必要です

            日本も米国も欧州も、著作権法は、業界のロビー活動が盛んなので
            状況がしょっちゅう変わります
            有名どころではDisneyとかJASRACとか

            条文が変われば当然解釈も変わるので常に追いかけないと
            ついていけません

            条文で具体的に言えば「レコード」に「CD」が当然に含まれる、「とは限りません」
            判決が出れば「含む」で確定すると思いますが凄腕弁護士なら引っくり返せる可能性が0ではありません

            • by Anonymous Coward on 2013年03月21日 1時53分 (#2347173)

              逆に言えば(少なくとも日本では)「明文化しない限り禁止できなかった」ということですよね?
              現在明文化されてるのはレコードだけですので本はOKですよね?

              親コメント

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...