パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

和解後も違法コピーされたソフトウェアを使い続けた企業に、定価の2倍の損害賠償」記事へのコメント

  • レンタルビデオの長期延滞なんかだと上限は新品購入額相当と聞くけど、今回の場合の「2倍請求」の法的根拠はなんだろう。
    調停だから契約の問題で、2倍であることに特に理由はなくて、裁判所が認めれば3倍でも5倍にもなりうるのかな?

    • by Anonymous Coward on 2009年08月15日 18時13分 (#1623103)

      > 今回の場合の「2倍請求」の法的根拠はなんだろう。

      「前回の和解時の調停内容」でしょ。

      タレコミにもリンクされているBSAのリリース記事に、

      | 本件は、和解後に違法コピー再発という悪質なもので、和解時の違約金条項である
      | 正規品小売価格の2倍の損害賠償が適用された事案です。

      と、明記されてるわけだし。

      しかし、おまいらそんなにリンク先読むのが嫌ですか。

      親コメント
      • 最近はどこのコミュニティもロクに読みもせずただ喚き散らすだけの
        馬鹿共が跳梁跋扈してるよ
        /.Jだけの話じゃない

        • by Anonymous Coward

          この話が本当かどうかなんてわからんよね。
          単なる書いたやつの思い込みかもしれんし。
          とりあえず、この話のソース出してもらおうか?
          もちろん、俺はそんなソースは読まんよ。

          こんな感じの流れが定着しつつあるって話かな?

          馬鹿というよりは、一種の釣りか構ってちゃんかも。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...