パスワードを忘れた? アカウント作成
11437279 story
パテント

米特許商標庁、オートコンプリート関連特許に対するAppleの主張を退ける 2

ストーリー by hylom
二転三転 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

Appleとサムスンの特許をめぐる争いは米国内ではまだ続いている。米特許商標庁(USPTO)は、対サムスン特許侵害訴訟でAppleが主張する特許の一つを退けた(CNETCIO TODAY)。対象の特許はオートコンプリート機能に関するもの(米国特許No.8074172)だ。

オートコンプリート特許に関するAppleの主張が有効でないことが判明した場合、過去にAppleが勝訴している裁判に関する結果の一部が無効化される可能性がある。ただし、USPTOの報告書によれば、これは最終決定ではないという。この問題が完全に解決するには数か月から数年かかる可能性があるそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by kicchy (4711) on 2014年08月15日 10時32分 (#2657021)

    >過去にAppleが勝訴している裁判に関する結果の一部が無効化される可能性がある

    ってことだけど、今回無効という判断がされて一旦無効になったら回復する手立てはない?
    というか、過去には有効だと判断されたってことだよね?その判断は無効の判断に勝らない?

    • by Anonymous Coward

      法律論の話なら、一般的には時間的に後のほうが優先されます
      遡及するかどうかはまた別の話ですが

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...